LOADING

トヨタ自動車「GRスーパースポーツコンセプト」「TS050 HYBRID」

ビジュアル制作

トヨタ自動車のレーシングマシン「TS050 HYBRID」、「GRスーパースポーツコンセプト」。2つのグラフィック制作をアマナがプロデュースしました。

トヨタ自動車はル・マン24時間レースに代表されるFIA世界耐久選手権に参戦しています。その技術を織り込んだ市販車を開発する計画を発表しました。
「第86回ル・マン24時間レース」(2018年6月、フランス開催)でトヨタ自動車の「TS050 HYBRID」が歴史的な優勝を飾ったことを機に、キービジュアルを制作。
WEC(FIA 世界耐久選手権)に参戦し、鍛えられてきた技術を市販車に落とし込もうという強い決意を「WEC technology for racing hearts. GR Super Sport. Developing now.」というキャッチコピーに込めました。
「racing hearts」は、“レース(モータースポーツ)が好きな人たちへ”、そして“心が躍る”という2つの意味を表しています。
また、WECという最高峰のモータースポーツで腕を磨いてきた技術を注ぎ、モータースポーツ好きのファンに心躍るクルマを提供したいという想いも表現しています。

未来を感じるビジュアルを制作するため、水色とピンクのグラデーションが美しいカラーライティングやスモークを活用し、高揚感を演出。さらには雨を降らせることで1枚絵としての完成度を高め、世界に誇る日本の技術を存分に伝えるビジュアルとなりました。

Mobility
2DCG


  • スポンサー : トヨタ自動車株式会社
  • クライアント : 株式会社博報堂
  • プロデューサー : 鈴木悠也
  • プロダクションマネジャー : 石黒博樹

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする

この事例に関するお問い合せはこちら