LOADING

お知らせ

2019.07.23

世界最大の国際広告コンテスト
『2019年ニューヨークフェスティバル』の2部門に入賞!」
〜アマナ制作のプロモーション動画が世界的な広告コンテストでダブル入賞〜

さまざまなビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO 進藤博信、以下「アマナ」)の映像やイベントの企画・制作を手掛けるアマナクロスモーションは、この度、制作に携わったプロモーション動画『STELLA SW in GENKAINADA』(クライアント:株式会社シマノ、商品:スピニングリールの新作ステラSW)が、「2019年 ニューヨークフェスティバル(New York Festivals 2019 Advertising Awards® 2019)」にて、「撮影技術部門」と「編集技術部門」の2部門でファイナリストに入賞しました。


▼New York Festivals受賞動画
『STELLA SW in GENKAINADA』は下記よりご覧頂けます。
https://youtu.be/xCIXNpGENQk


▼New York Festivals受賞部門
http://www.newyorkfestivals.com/NYFA/2019/index.php

Company: amana
Award: Finalist Certificate
Brand: STELLA SW/SHIMANO
Title: 2019 STELLA SW in GENKAINADA
Country: JAPAN
Category Group: Film Craft
Category: Cinematography(撮影技術部門)
 
Company: amana
Award: Finalist Certificate
Brand: STELLA SW/SHIMANO
Title: 2019 STELLA SW in GENKAINADA
Country: JAPAN
Category Group: Film Craft
Category: Editing(編集技術部門)


◎カメラマン:
峰村 博征(アマナ法人営業本部ビジネス開発本部所属)

◎映像ディレクター:
福村 昌平(アマナクロスモーション制作局所属)

【参考】映画監督・福村昌平に聞く、クライアントからの“制約”を味方にするには
(Visual Shift | ビジュアルを創る人vol. 18より)
https://visual-shift.jp/12354/


▼「New York Festivals Advertising Awards ®」とは
https://www.nyfadvertising.com/



「ニューヨークフェスティバル(New York Festivals Advertising Awards ®)」は、1957年に創設された国際コンテスト。審査はまず75か国以上の国から選出された400人以上の審査員がファイナリストを選び、その後、世界の名だたる広告代理店のチーフ・クリエイティブ・オフィサー(CCO)で構成される名実共に”ドリームチーム(Dream Team)“のエグゼクティブ審査員が集まって、5日間で全カテゴリーを二次審査し、受賞作品を決定します。
 
その表彰対象は、「広告」(プリント、モバイル、デジタル、OOH(屋外広告)等)のみならず、TV番組や映画、ラジオ番組、またパッケージデザインやメディアリレーション等、今日のありとあらゆる広告表現やコミュニケーション分野が含まれており、「世界の最も優れたクリエイティブ・コミュニケーション(World’s Best Creative Communications)」を称える権威ある賞として知られています。

 

このニュースをシェアする