LOADING

プレスリリース

2019.04.22

絶景写真を撮影するためのプラットフォーム「PASHADELIC」を事業譲受 

 さまざまなビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 進藤博信、以下「アマナ」)は、写真共有サイトの開発、運営及び写真の販売、フォトツアーの運営等を行うPashadelic, Inc.(本社:Santa Clara, CA USA)より、絶景写真を撮影するための情報共有プラットフォーム「PASHADELIC」の運営事業を2019年4月22日をもって譲受しました。

▼「PASHADELIC」概要

 絶景を撮影するために必要なレシピを構成する要素は「WHEN:いつ撮れるのか」、「WHERE:どこで撮れるのか」、「WHAT:何が撮れるのか」の3つです。この3つの撮影のレシピがあれば、誰でもその絶景を撮影することができます。
 「PASHADELIC」はそういった情報を収集・共有することで、写真家をサポートするツールとしての役割を果たすとともに、撮影の奥深さ、風景写真の美しさ、そして何よりも写真を撮ることの楽しさを世界に発信し続けていく、風景写真好きのための「絶景写真レシピ共有プラットフォーム」です。
 
<メディア情報>
会員ユーザー数:約6万人
写真投稿数:約30万枚  (2019年4月現在)
Web:https://pashadelic.com/
Facebook:https://www.facebook.com/pashadelic/
Instagram:https://www.instagram.com/pashadelic/
Twitter:https://twitter.com/pashadelic

▼事業譲受の背景

 企業に向けてさまざまなビジュアルの提案、制作を行うアマナグループは、このたびのPASHADELICの事業譲受により、それ単体での収益向上はもとより、多数のフォトグラファー会員を有するプラットフォームとしてのポテンシャルを最大限活用することで、ストック写真、フォトコンテスト、イベントなど、さまざまな相乗効果を生み出すことができるものと期待しています。

このニュースをシェアする