LOADING

プレスリリース

2018.09.20

国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟が捉えた 400㎞上空からの地球の4K動画の販売を開始します
~JAXAが保有する高精細な映像をアマナイメージズが販売~

 


国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(理事長:山川宏、以下、「JAXA」)とアマナグループの株式会社アマナイメージズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 新居祐介、以下「アマナイメージズ」)は、JAXAが保有する、宇宙からの迫力ある素晴らしい映像を商業用途で活用することを目的に、有人実験施設「きぼう」日本実験棟から撮影された4K、フルハイビジョン映像の販売を平成30年9月13日より開始しました。JAXAとアマナイメージズは、これらの映像素材をアマナイメージズの動画サイトに公開し、今後、定期的に追加していく予定です。


アマナイメージズ4K動画サイト
JAXAプレスリリース
 

【サービス概要】
ブランド名称:JAXA(ジャクサ)
内容:国際宇宙ステーション「きぼう」日本実験棟から撮影した映像素材
販売価格:High Standard価格
※使用用途、媒体種別、出版物や番組の構成、使用サイズによって異なります。
※商業目的以外での利用はJAXAデジタルアーカイブスで提供します。
 


本サービスのお問い合わせ先:
アマナイメージズ カスタマーサポート
TEL:0120-410-225
E-mail:acs@amanaimages.com
営業時間 9:30〜19:00(土日祝日を除く)

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら