LOADING

サントリーホールディングス CSRサイトリニューアル

ウェブコンテンツ企画制作

「人と自然と響きあう」という企業理念のもと、社会や自然との共生を目指してさまざまなCSR活動を展開する、サントリーグループ。個々のCSR活動を、コーポレートサイト上で一体的に見せるための企画・制作をアマナで手がけました。

Food & Beverage
WEB|グラフィックデザイン

活動の背景を企業理念から紐解き、
コーポレートブランド向上に資するサイトコンテンツに


サントリーグループのCSR活動は、事業活動の源泉である水のサスティナビリティに貢献する「天然水の森」をはじめとする環境分野から、サントリーホールやサントリー美術館等での活動など文化芸術分野、企業スポーツ参加や障がい者スポーツを含む様々な競技振興といったスポーツ分野、社会貢献・震災復興支援に至るまで、多岐にわたります。課題としてあったのは、それらを一体的に見せていくとともに、なぜその活動に取り組むのか、その理由を企業理念からしっかりと紐解き伝えていくことで、コーポレートブランド向上に資するウェブサイトにしていくことでした。

CSR活動を自分ゴト化する体験設計と、ユニークな表現

難解でとっつきにくいCSR活動をわかりやすく情報整理するとともに、魅力的に表現し、ユーザーが自分ゴト化できるようにUI/UXを再設計。デザイン、演出、コピーライティング、さらにはCGアニメーションの活用に至るまで、これまでのCSRサイトにはないユニークな表現を目指しました。

加えて、サントリーグループのCSR活動の大きな柱である「環境」と「文化・社会・スポーツ」を紐付け、それぞれの活動の根底にある企業理念との連なりを表現したサイトコンテンツ「響きあう、活動のすべて」を新設。およそ120年にわたるサントリーグループの歴史を、現在の活動から遡る構成で創業者の思いに辿り着く構成で見せることで、活動の背景にある理念を伝えられるようにまとめました。

また、活動をより身近に感じていただくための仕掛けとして、ウェブコンテンツを閲覧することで「サントリーポイント」がたまる仕組みを活用し、活動への応援の熱量を見える化。たまったサントリーポイントは、サントリーホールやサントリー美術館のチケットなど、さまざまな特典に引き換えることができます。

サイトアクセスは、リニューアル前の3倍にアップ

サイト内の検索性や回遊性が高まり、ユーザーの認知から理解に至るまでの全体的な底上げができた結果、リニューアル前に比べてアクセスが3倍にアップ。「響きあう、活動のすべて」は、企業ウェブサイトの担当者らが互いのサイトを相互審査する「Webグランプリ」を受賞しました。わかりやすさ、見やすさ、楽しさといったポイントが高く評価されています。

※第5回 Webグランプリ 企業グランプリ部門
 スチューデント賞グランプリ
 企業BtoCサイト賞 優秀賞


サントリーホールディングス コーポレートサイト
「環境活動~自然と響きあう~」
「文化・社会・スポーツ~人と響きあう~」
「響きあう、活動のすべて」


  • スポンサー : サントリーホールディングス株式会社
  • クライアント : 株式会社電通
  • プロデューサー : 吉岡 勇 / 由良 浩樹
  • 企画・ウェブディレクション : 青木 裕美
  • AD : 佐伯 英範
  • コピーライティング : 高橋 真哉

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする