LOADING

大塚製薬「カロリーメイト」部活メイトキャンペーン

グラフィック制作

部活に励む学生たちを、大塚製薬のバランス栄養食「カロリーメイト」で応援しようという「部活メイト」キャンペーン。インターハイで行われる全30競技を撮影したグラフィック制作を、アマナが担当しました。

フォトグラファーに起用されたのは、当時19歳だった写真家・石田真澄さん。同級生の様子など学校での日々の暮らしを撮った作品展が評価されてのことで、この撮影では彼女が愛用している富士フイルムの「写ルンです」と35mmフィルムカメラが使われました。

石田さんにとって広告制作はこれが初めて。ラボのセレクトやハイレゾリューション(高解像度)のデータをラボのデータに合わせたり、紙焼きにした際のトーンの色調整など、フィルム撮影の経験が重視される部分は、アマナのプロデューサーとレタッチャーがサポートしました。

延べ1カ月で30競技を撮りきった石田さん。10代のみずみずしい感性が生かされたグラフィックは、大塚製薬のWeb特設サイトにアップされたほか、交通広告として、インターハイ東海高校総体2018 の玄関口である地下鉄名古屋駅や近鉄ADトレイン、東京メトロ半蔵門線渋谷駅構内にて掲示されました。

Food & Beverage
2DCG





  • スポンサー : 大塚製薬株式会社
  • クライアント : 株式会社博報堂
  • プロデューサー : 西野健司
  • レタッチャー : 津金卓也

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする