LOADING

プレスリリース

2022.05.10

Z世代がリードする、新たな企業クリエイティブの共創企画「U25 Creativeプロジェクト」に参加
~ 〈宣伝会議×アミューズ×アマナ〉で、スリーボンドのブランデッドコンテンツを制作~

コミュニケーション変革をクリエイティブで実現する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO 進藤博信、以下「アマナ」)は、この度、株式会社宣伝会議が発行するクリエイティブ専門誌『ブレーン』と、総合エンターテインメント企業の株式会社アミューズが共催する企画「U25 Creativeプロジェクト」に参加します。本企画では、工業用シール剤・接着剤などのケミカル商品を開発製造する株式会社スリーボンドを迎え、同社が掲げる「くっつくことでよりよい未来になる」をテーマとするブランデッドコンテンツの共創に取り組みます。


この企画は、Z世代(25歳以下:1990年代半ばから2010年くらいまでに生まれた層)がリードするクリエイティブの可能性に注目し、新たな挑戦の場を提供するものです。トレンドに敏感で、独自のカルチャーを生み出し、消費文化の中心にいる若年層。そうした世代が自ら、企画に参加する企業と新しい関係性を築きながら、ブランデッドコンテンツを仕上げていく取り組みです。今回は、25歳以下のアマナのクリエイターとアミューズのアーティストがチームの中心となり、YouTube配信用動画の本編とメイキング各5本を制作し、さらに、SNS連動も視野に入れた企画を展開する予定です。
 

▼共創コンテンツ第一弾|モキュメンタリー篇「絶対にくっついちゃう男」

スリーボンド公式YouTubeチャンネルで公開中
本編:https://youtu.be/erwtLm4HG5A
メイキング:https://youtu.be/cphvlXuxhN0

〈コンセプト〉
この作品は、スリーボンドさんの「くっつくことでよりよい未来になる」というコピーを擬人化してみたらどうかというアイデアからスタートしました。
出演は25歳以下アーティスト、アミューズ所属の松岡広大さん。いろいろなモノがくっついてしまう体質の男を演じていただきました。
松岡広大さんの演じる主人公は、様々なものとくっついてしまう体質で、一見生きづらそうにも感じます。しかし、実はいいこともあるし、彼にとっては日常を彩ってくれるひとつの要素である、ということをちょっとシュールに表現してみたモキュメンタリー作品です。(ディレクター:澤田めぐみ談)

モキュメンタリー篇「絶対にくっついちゃう男」

〈スタッフリスト〉
Dir:澤田めぐみ (amana)
Cam:小山和淳 (amana)
P:山田都子
PM:東江紘揮、永瀬野々花、渡邉創、
HM:亀島チカ(ACE)
Sty:酒井佑樹(マナマナ)
Making Cam:岡田郁也 (amana)、関口拓真 (amana)


※これらの共創コンテンツはスリーボンドのYouTubeチャンネルで随時公開されます。また、メイキングプロセスや関連情報をSNSおよびクリエイティブ専門誌『ブレーン』とアマナのオウンドメディア「amana.jp」にてご紹介する予定です。


■宣伝会議について
1954年に日本で最初の宣伝・広告の専門誌として月刊「宣伝会議」を創刊。以来、宣伝・広告分野の最新動向から、コミュニケーション戦略、マーケティング活動に役立つケーススタディなど、マーケティング・コミュニケーションに携わる皆様に役立つ情報を総合的に提供しています。
URL: https://www.sendenkaigi.com/
 
〈企画に関するコメント〉
“新しい感性を活かしたクリエイティブにチャレンジしたい”という想いに共感したアミューズとともに、才能ある25歳以下のクリエイター・アーティストへ新たな挑戦の場を提供し、彼らや企業との新しい関係性を生み出す企画を様々なかたちでコーディネートしていきます。

▶︎月刊『ブレーン』について
株式会社宣伝会議が発行する広告クリエイティブの専門誌です。デザイン、映像、デジタル、空間演出、PRなど、企業のマーケティング・コミュニケーションに関わるあらゆるクリエイティブを扱う総合誌として発刊。読者は、デザイナー、コピーライター、プランナー、ディレクターをはじめ、企業の宣伝担当者、学生など、クリエイティブに興味、関心の高い方々です。
2021年7月号(6月1日発売)で創刊60周年を迎えました。


■アミューズについて
株式会社アミューズは1978年に設立以来、総合エンターテインメント企業としてアーティストマネージメントを軸に様々な事業を展開しています。サザンオールスターズ、福山雅治、Perfume、富田靖子、深津絵里ら多くのアーティストマネージメントのほか、映画やTV番組など各種映像作品の制作および販売、地球ゴージャスをはじめとしたオリジナル舞台制作などを手掛ける総合エンターテインメント企業です。その事業は「イベント関連事業」、「音楽・映像事業」、「出演・CM事業」に分かれており、近年では、IP開発やスポーツビジネス、施設管理業務等、事業の幅を広げています。アミューズグループ内でのシナジーにより、芸能プロダクションの枠組みを超えて、文化を創造する総合エンターテインメント集団としての企業基盤の強化を図っています。
URL: https://www.amuse.co.jp/
 
〈企画に関するコメント〉
新しい感性を持ったクリエイターとものづくりをしたいと考えていた際に、今回はアマナチームの皆様との素敵なご縁をいただきました。
また、今回のプロジェクトを大きな懐で見守り、信じてくださったスリーボンドの皆様にも感謝いたします。クリエイター・アーティスト、それぞれの新しい感性と大きな可能性で「スリーボンド」の「くっつくことでよりよい未来になる」という理念をお伝えしてまいります。(アミューズCM営業部・アカウント営業部)


■スリーボンドについて
「貴重なエネルギーのロスを未然に防ぎたい」という願いが「スリーボンド」の創業からの想いです。シール剤や接着剤のチカラで社会貢献を行い、より良い未来を創りたいと考えています。現在、スリーボンド製品の適用分野は多岐にわたり、輸送機器、電気・電子、工材公共、そして自動車用品関連の分野へと展開しています。
スリーボンドの理念のひとつである「創造することこそが社会への奉仕につながる」ことの大切さを広く社会に伝えていきます。
URL: https://www.threebond.co.jp/
 
〈企画に関するコメント〉
弊社のシール剤・接着剤は一般の方の目に届かないところで皆様の生活を支えています。BtoB企業として若年層に弊社のメッセージを届ける機会があまりなく、本企画を通じ、アマナチームならびにアミューズ所属アーティストの皆様にお力添えいただき、これまでにない斬新な動画を展開していきます。今を生きるZ世代の若い想像力とフレッシュな創造力が求められる時代に、今後も「よりよい未来」を創っていければと思います。(スリーボンド営業本部宣伝企画部)


■アマナについて
企業のコミュニケーション変革をクリエイティブで実現するアマナ。企業や社会の本質的な価値や課題を見出してビジュアライズ(具現化)することで、「届けたい想いが伝わり、行動に促す」コミュニケーションを創出します。スチールや動画(TVCM、WEB動画など)の撮影、CGなどのビジュアル制作をはじめとする豊富なクリエイティブ資源や、年間20,000件に及ぶ事例のナレッジ、さらに、アマナが独自に開発したさまざまな商材(ソリューション)を組み合わせることで、企業のコミュニケーション施策やDX(デジタルトランスフォーメーション)推進をサポートしています。
URL:https://amana.jp
 
〈企画に関するコメント〉
アマナは「世界にノイズと美意識を」という理念を掲げています。今までの当たり前を、当たり前に伝えても人は動きません。刺激や気づきを与え問題提起を促す「ノイズ」と、期待を超えて問題解決を行う「美意識」。この2つの感性が「伝わり、動かす」コミュニケーションには必要です。今回の企画への参加を通じて、若いクリエイターがどのような「ノイズ」を生み、どのような「美意識」で解決するのか。本企画を通じて得られるアウトプットだけでなくプロセスが重要だと考えています。本企画のプロセスは、アマナのオウンドメディア「amana.jp」でも詳しく紹介していく予定です。

このニュースをシェアする