LOADING

プレスリリース

2018.11.02

未来につながるブランド体験をつくる
ブランド戦略事業組織「アマナ ブランド ブレイン」を新設
“ブランド クリエイティブ”コンサルティング サービスの提供を開始

 ビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 進藤博信、以下「アマナ」)は、中期経営戦略において知恵集約型のビジネスモデルへの変革を掲げる中、ブランド戦略事業組織「アマナ ブランド ブレイン(amana brand brain Div.)を新設、“ブランド クリエイティブ(※)”コンサルティング サービスの提供を開始しました。
 
※ブランド クリエイティブ:ブランド育成におけるあらゆる過程において、五感を刺激するクリエイティビティでブランドの魅力を創り出すこと。


 テクノロジーや価値観が急速に変化している時代だからこそ、“ブランド”の普遍的な本質を捉え、時代に即した“ブランド”のあり方を構築するための“ブランド クリエイティブ”が、これまで以上に求められています。
 
 新組織の業務領域は、広告ビジネスに留まらない“ブランド クリエイティブ”が必要とされるさまざまなフェーズにおいて多岐にわたります。コミュニケーション領域では、マーケット、ターゲット インサイトなどのデータ分析・考察に基づいた体系的なブランド定義を前提としたクリエイティブ プランニングに即して、アマナのハイクオリティな表現力を活かしビジネスに効果的なクリエイティブをアウトプットします。また、新しいプロダクトやサービスを生み出すビジネス開発領域では、「Virtual Insight 360°view」を活用したオンライン調査の他、VR・3DCGを活用したクリエイティブ コンサルティングまで幅広いサポートを提供していきます。
 
 ブランド戦略に立脚したクリエイティブ プランニングと、アマナが提供する最先端のビジュアル ソリューションを融合させることで、顧客との“ブランド エンゲージメント”を最大化し、「ブランドの未来」を見据え、ビジネスを成長させるブレインとしての役割を担ってまいります。


■提供サービスの領域
<ブランド デザイン>
ブランド戦略コンサルティング/ブランド定義/ブランド設計/ブランドポジショニング/ブランド再定義/ブランドリサーチ

<ブランド コミュニケーション>
ブランドコミュニケーション戦略/マーケティングプランニング/クリエイティブ戦略/クリエイティブ開発/キャンペーン開発/メディア コンサルティング

<ブランド エクスペリエンス>
体験型マーケティング/インフルエンサーマーケティング/イベント制作/SNSコンテンツ開発/VRコンテンツ開発

<リサーチ コンサルテーション>
リサーチ設計/リサーチ分析/Virtual Insight 360°view/VR調査

<スタートアップ ビジネス コンサルテーション>
マーケティング戦略/ブランド戦略/ブランド構築/新規ビジネスアイデア開発/コミュニケーションコンサルティング


■ネーミング・ロゴアイコンについて
 ブランド育成のブレイン(右腕)として、コミュニケーション活動の最適化に貢献することを意味している。ピンクは情緒的(Emotional)、ブルーは論理的(Logical)な側面を意味し、右脳、左脳の両方の思考を合わせ持ったソリューションの提供を表現している。
URL:https://brandbrain.jp


■VR調査サービス「Virtual Insight 360°view」について


 マーケティング・リサーチ分野におけるエキスパートであるクロス・マーケティング社と共同開発した“仮想体験型リサーチ「バーチャル・インサイト360°ビュー」”は、商品サンプルやパッケージの作成、調査会場の確保・準備に必要とされた時間的な制約、及び、調査対象者のリクルートなどに制約を受けずにCLT(※)調査ができる画期的なサービス。
URL:https://www.cross-m.co.jp/landing/virtual_insight


※CLT(Central Location Test):事前に会場を設定し、そこにリクルートされた調査対象者を入室させ、製品、または情報等についての評価・感想等を集団、または個人に対し、定量的にデータとして収集する手法をいう。対象者のリクルートは通行者、又は登録パネラー(モニター)の場合もある。

 

 

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら