LOADING

プレスリリース

2018.09.06

最新のマーケティングトレンドを知るイベント 『ThinkContent TOKYO 2018』〜コンテンツが導く、マーケティングの新世紀〜
コンテンツマーケティングの最先端をリードする米国NewsCredのボードメンバーが登壇

 
 


 アマナグループの株式会社アマナデザイン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:澤幸宏、以下「アマナデザイン」) は、2018年9月27日(木)、天王洲アイルにあるアマナ本社にて、コンテンツマーケティングの最先端をリードするNewsCredのボードメンバーらを米国より迎え「ThinkContent TOKYO 2018」を開催いたします。

 「ThinkContent」とは、コンテンツマーケティング業界の先導者として世界を牽引するNewsCredが主催する世界的なイベントです。2013年にスタートし、毎年ニューヨークとロンドンで開催されてきました。日本においては、NewsCredと日本市場独占パートナーシップを結ぶアマナデザインの企画・主催によって、「ThinkContent TOKYO 2018」として、今年9月に開催が実現します。

 消費者の行動がコンテンツによって決定される現在、コンテンツは不可欠な要素として認識されるようになり、ビジネス活動のあらゆるシーンで需要が高まっています。「コンテンツが導く、マーケティングの新世紀」をテーマに、世界のベストプラクティスなど、企業のコミュニケーション戦略の最新トレンドを紹介します。登壇者とのネットワーキングタイムも設けるなど、企業のマーケティング担当者の皆様にとって、今後のマーケティング活動のヒントを得られる機会となっています。多くの方のご参加をお待ちしております。
 

 <ThinkContent TOKYO 2018 開催概要>

日 程:2018年9月27日(木)13時00分〜18時00分 ※12時30分〜 受付開始
会 場:アマナスクエア(東京都品川区東品川2−2−43)
対 象:マーケティング/広告宣伝/広報/経営企画 部門の責任者・ご担当者様
参加費:無料 ※定員を超える場合は抽選になります
イベント詳細及び申し込みはこちらから

▼ 登壇予定者(順不同) 
Charles Hough(NewsCred COO + President)
Esti Frischling(NewsCred Regional Manager APAC)
嶋瀬 宏(アウトブレインジャパン株式会社 社長)
本間 充(アビームコンサルティング株式会社 顧問)
野村 肇(indaHash Japan カントリーマネージャー)
佐藤 若由(電通イノベーションイニシアティブ マーケティングマネージャー)
小野 博史(ヤフー株式会社 Yahoo!コンテンツディスカバリー サービスマネージャー)
釜田 俊介(株式会社アマナデザイン 取締役)

※登壇者は9月6日時点での情報です。最新の情報はこちらよりご確認ください。


▼昨年の様子
 



 

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら