LOADING

三菱電機
64面ディスプレイMEToA VISION「Twinkle City」

ムービー制作、ビジュアル制作

三菱電機イベントスクエア 「METoA Ginza(メトア ギンザ)」のイベント「あたりまえの『ウラガワ』展」のMEToA VISIONコンテンツをアマナが手がけました。

今回のイベントでは「電気のウラガワ」を体験しよう!というテーマで新感覚イルミネーション体験「Twinkle City」を企画。普段あたりまえに電気が送られてくる、そのあたりまえのウラガワを三菱電機の製品と技術が支えているということを伝えるコンテンツです。制作したのは、タブレット(iPad)を使用して、電気が作られるところから安全に街へ届けられるまでの仕組みを体験し、METoA VISIONに映し出された街並みに、色とりどりのイルミネーションを灯すアトラクションを楽しめるもの。発電台のハンドルを回すと街が光り、入手したアイテムに合わせて観覧車や工場が光ったり、飛行船や気球が現れたりするなどのイベントが起こるインタラクティブなコンテンツです。

METoA 2Fにある55インチのフルHDモニタ64面を使った超巨大ディスプレイで、このコンテンツを動かすのは容易なことではありませんが、アマナのもつCGとプログラミングの高い技術とシステム構築のノウハウがそれを可能にし、圧倒的な映像美を実現しました。
※本イベントは2019年3月5日に終了しました。

Electronics
3DCG|TVCM/ムービー撮影



  • スポンサー : 三菱電機株式会社
  • クライアント : 株式会社アイプラネット
  • アートディレクター : 新津 理仁
  • ディレクター:金本 祐太郎
  • テクニカルディレクター:新村 卓宏
  • CGディレクター:上見 佳史/増田 啓人
  • プログラマー:高橋 保
  • プロデューサー:佐藤 謙介

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする