LOADING

イベント

2022.06.07

<6月21日(火)開催>
Internal Communication Camp
今求められる人的資本とは (体験ワークショップ)

コミュニケーション変革をクリエイティブで実現する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO 進藤博信、以下「アマナ」)は、来る2022年6月21日(火)、個人の主体性を引き出し、ナレッジを可視化することで組織の競争力に変えていくためのノウハウについて学べるワークショップを開催します。

多様な価値観が受け入れられ、正解を見つけることが難しい時代。社員それぞれが独自の理念を持ちながら、組織やチームで同じ目的意識を共有する、そんな一見矛盾しているように思える組織文化の形成が求められています。

個々人の創造性やナレッジを活かしながら、それを組織で共有し競争力に変えていくためには、具体的なノウハウを知っておくことが重要です。リモートワークによるコミュニケーション不足や、部署間の連携不足といった問題がある昨今のコミュニケーション環境においてはなおさらでしょう。

創業以来「人が中心」という理念のもと、人の創造力という可能性を拡張し、感性豊かな社会をつくることにコミットしてきたアマナ。その独自の視点から、個人の主体性を引き出し、ナレッジを可視化することで組織の競争力に変えていくためのノウハウを、実際に体験いただきながらワークショップ形式でお伝えします。

▼開催概要

日時:2022年6月21日(火)14:00~16:00
参加費:無料 
定員:5社 / 約20名様まで(同じ企業の方2〜4名様での参加を推奨。応募多数の場合は抽選。)
申込用URL:https://insights.amana.jp/event/29896
申込み締切:2022年6月14日(火)20:00
問合せ:TEL 03-3740-4011(代表)、E-Mail event@amana.jp

▼講師

・北原 久司(株式会社アマナ/ビジネスプロデューサー)
プロデューサーとして大手企業のビジュアル、映像、WEB、イベントなどのコンテンツプロデュースを多数経験。現在はこれまでのクリエイティブとビジネスを掛け合わせる経験を活かし、企業のブランディング、コンテンツマーケティング、インナーコミュニケーション分野のプロジェクトを担当。

・乗松 裕介(株式会社アマナ/プロデューサー)
企業ブランディングや商品ブランディング、デザイン、グラフィック、映像などのビジュアルコンテンツ開発やコミュニケーション施策のプロデュースを担う。幅広い分野でのプロデュース業務を遂行する傍ら、企業のインナーコミュニケーション活性化支援・コンサルティング業務も行なっており、アマナが展開している社内Webメディアプラットフォーム『XBOARD』の提供にも注力している。

※参加者には、当日12:00までにワークショップ参加用URLをお送りします
※当日は開始5分前よりオンライン会場へお入りいただけます
※当選結果は6月15日(水)18:00までにお知らせいたします
※ワークショップの録音・録画はご遠慮願います
※ワークショップの内容は、後日レポートとして公開いたします。企業名や個人名の掲載はありません。

このニュースをシェアする