LOADING

イベント

2022.03.08

<3月23日(水)開催>
社内コミュニケーションを活性化する、コンセプト発掘ワークショップ

コミュニケーション変革をクリエイティブで実現する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO 進藤博信、以下「アマナ」)は、来る2022年3月23日(水)、社内コミュニケーション活性化について学べるオンラインワークショップを開催します。

多様な価値観が受け入れられ、正解を見つけることが難しい昨今。社員それぞれが主体性を持ちながら会社やチームで同じ目的意識を持つという、一見矛盾とも思える組織文化の形成が大切になっています。
 
しかし、リモートワークによる社員同士のコミュニケーション不足や部署間の連携不全、価値観の差など、組織には乗り越えるべきさまざまな課題が存在しています。それらの解消には、場面や状況にあわせてコミュニケーションの方法を変え、情報や意思を人や組織によどみなく伝えていく施策が必要です。
 
本イベントでは、今の時代に求められるインターナルコミュニケーションの手法や考え方をセミナー形式で解説。その後のワークショップで自社のコミュニケーション施策の設計に向けた棚卸しを行い、自社についての新たな発見や気づきを得る体験をしていただきます。
 

▼開催概要

日時:2022年3月23日(水)14:00~16:00
参加費:無料 
定員:8社 / 約20名様まで(同じ企業の方3〜4名様での参加を推奨。1社につき2名様から参加可能。応募多数の場合は抽選。)
申込用URL:https://amanatoh.jp/event/20220323-internalcommunicationcamp/
申込み締切:2022年3月16日(水)22:00
問合せ:TEL/ 03-3740-4011(代表)、E-Mail/ hmedia@amana.jp

▼プログラム

1. インターナルコミュニケーションにおけるポイントを解説(レクチャー)
2. Miroを活用し、各社毎にコミュニケーション施策の設計に向けた棚卸し(ワーク)
3. 各社毎のアイディエーションと、全体での発表と共有(ワーク)

▼講師

乗松 裕介(株式会社アマナ/プロデューサー)
企業ブランディングや商品ブランディング、デザイン、グラフィック、映像などのビジュアルコンテンツ開発やコミュニケーション施策のプロデュースを担う。幅広い分野でのプロデュース業務を遂行する傍ら、企業の​インナーコミュニケーション活性化支援​・コンサルティング​業務も行なっており、アマナが展開している社内Webメディアプラットフォーム「​XBOARD」​の提供にも注力している。
 
杉山 諒(株式会社アマナ/クリエイティブコンダクター・プランニングディレクター)
企業のブランディングや、新規事業開発など、デザインやアートの思考を用いて、企業のさまざまなプロジェクトを担当。テクノロジーを軸に、イノベーションの可能性を拡張するデジタルクリエイティブラボラトリー「FIGLAB」にも所属。また社会のクリエイティブ人材を増やすことを目的とした研修プログラム「amanaCreativeCamp」を開発 / 担当。

※参加者には、当日12:00までにワークショップ参加用URLをお送りします
※当日は開始5分前よりオンライン会場へお入りいただけます
※当選結果は3月18日(金)18:00までにお知らせいたします
※ワークショップの録音・録画はご遠慮願います
※ワークショップの内容は、後日レポートとして公開いたします。企業名や個人名の掲載はありません。

このニュースをシェアする