LOADING

プレスリリース

2021.03.01

オンライン写真コンテスト「IMA next #20」応募作品募集
~テーマは「RELATIONSHIP」|ゲスト審査員にリン・チーペンを迎えます~

さまざまなビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO 進藤 博信、以下「アマナ」)において、“LIVING WITH PHOTOGRAPHY”をコンセプトに、雑誌、オンラインなど多角的にアートフォトを発信する『IMA』は、この度、オンライン写真コンテスト「IMA next #20」の応募作品を募集します。

Watermelon, Ice-lolly and Pen ©︎ Lin Zhipen

「IMA next」は、次世代の写真家を発掘し支援するオンラインによるグローバルフォトコンテストとして、2019年6月にスタート。毎月ひとつのテーマを掲げ、プロ・アマ問わず広く作品を募集し、月ごとに変わる国内外の多彩なゲスト審査員が独自の目線で優れた作品を選出しています。第20回となる今回の審査員は、中国の現代写真を代表する写真家の一人として知られているLin Zhipeng(リン・チーペン)氏。自身の作品を通して、人や環境との「つながり」を表現してきたチーペン氏が選んだテーマは「RELATIONSHIP」です。
 
新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、他者との間隔(ディスタンス)を広げざるを得なかった2020年。誰もが「つながり」を持つことの大切さを、身をもって感じた1年だったのではないでしょうか。ソーシャルディスタンスを意識せざるを得ない環境の中で、空けることを余儀なくされた物理的な間隔を乗り越えて、人々は「精神的にどのようにつながることができるか」を模索するようになりました。
 
このように、世界的に再認識されているつながりについて、改めていま写真を通して表現して欲しい。親子、パートナーなど人と人の親密性、自然や社会との関係性など、そこには一見、無関係ながらも、幾多のストーリーが連なっています。これらは思いがけない感情や現象と呼応し、新たなつながりを導きます。そんな無限のつながりや“関係性”(RELATIONSHIP)をテーマに作品を募集します。 
 

▼応募要項

テーマ :「RELATIONSHIP」
https://ima-next.jp/entry/relationship/
 
この世に存在する幾多の”関係性”を意味する「RELATIONSHIP」。世界的に再認識されている「つながり」について、改めて今、写真を通して表現してみましょう。歴史の連なり、あるいは時と人の関係性を見つめることは、私たちの未来の基盤をも編み出すかもしれません。目に見えなくとも必ず存在する無限の結びつきを、写真で可視化してみてください。
 
審 査 員:リン・チーペン Lin Zhipeng(写真家)
 
受付期間:2021年2月2日(火)~2021年4月2日(金)
 
応募方法:投稿を希望する各テーマの専用フォームからご応募ください。
      ※テーマごとに応募フォームが異なりますので、ご注意ください
      ※1回のエントリーで1~5枚までの写真のアップロードが可能です
      ※複数の写真をアップロードした場合は同一シリーズ作品として審査されます
      ※別シリーズとして応募する場合は、別途エントリーをお願いします

 
応募資格:16歳以上(国籍、年齢、性別、経験<プロ、アマチュア>問わず)
      ※個人またはグループでの応募も可
 
応募費用:1エントリーにつき、¥2,000(税込み)
      ※支払方法:クレジットカードのみ(Visa、Mastercard、American Express)
 
作品規定:・対象作品は静止画に限る
      ・撮影後にソフトウェアやアプリ等で加工した作品も応募可
      ・DVD・BluRayなどのメディアでの応募は受け付けていません
      ・写真表現とみなすことができないと判断したものは審査対象に該当しない場合があります
      ・1エントリーで10MBのファイルを5枚まで投稿可
      ・第三者の権利(著作権、商標権、肖像権など)を侵害する作品は応募いただけません。
       第三者の著作物(美術品、映画、写真、音楽など)その他の権利が含まれる作品は、
       当該第三者から事前承認を得ていることが必要です
 

問 合 せ:TEL/ 03-3740-0303、E-Mail/ imanext@imaonline.jp
 

▼賞について

◎グランプリ
 ・賞金10万円
 ・副賞
  以下のいずれかより作品に適した賞を進呈します。
  ①雑誌『IMA』での作品掲載
  ②『IMA ONLINE』や『IMA』公式SNSにて作品紹介

◎ショートリスト
  『IMA ONLINE』、『IMA』公式SNSにて作品紹介

▼審査員プロフィール



リン・チーペン Lin Zhipeng(写真家)  
 
1979年中国広東省生まれ、北京在住。中国の現代写真を代表する写真家。2003年から写真と短いテキストを自身のブログ「North Latitude 23」にて発表し注目を集める。中国において、写真を通じて若者の文化を世の中に発表した最初のひとり。インディペンデントでの出版を手がけるなど、中国の若者たちへ多大な影響を与えている。これまで自費出版含め10冊の写真集を出版し、国内外で展覧会を開催するなど精力的に活動を行なう。2019年に『Flowers and Fruits』をT&M Projectより刊行し、あわせて個展「223@Akio Nagasawa Gallery Aoyama」を開催。

▼「IMA next」とは

https://ima-next.jp/

2019年6月にスタートした誰もが応募できるオンラインのフォトコンテスト。毎月ひとつのテーマを掲げ、プロ・アマ問わず広く作品を募集しています。応募作品は、月ごとに変わるゲスト審査員が評価し、グランプリ1名とショートリスト数名を選出します。 優秀作品には賞が贈呈されるほか、雑誌『IMA』や『IMA ONLINE』への作品掲載、また企画展での展示など様々なチャンスを与えられます。
 
「IMA next」は、 次世代の写真家を発掘し支援するグローバルフォトコンテストとして、すべての写真表現者が、世界に羽ばたくきっかけを見つけていただくためのプラットフォームを目指しています。 愛機で撮影した渾身の自信作から、思いがけずスマホで上手に撮れた写真まで、気軽に応募いただける「IMA next」から、新たな才能が発掘されることを期待しています。
 

 

このニュースをシェアする