LOADING

ポーラ「B.A art studio」

フォトブース制作

ポーラ最高峰ブランド「B.A」のPRイベント用撮影システムを制作しました。
クリスマスの六本木ヒルズに突如現れた、イベントブース「B.A art studio」。B.A クリームのプロダクトを模した漆黒のブース内で体験できるのは、独創的なアレンジで植物の美しさを表現する東信氏のフラワーアート写真と、自らのポートレートとを重ね、オリジナルのアート作品を作る特別なコンテンツです。
体験者は用意されたタッチパネルを操作し、セルフポートレートを撮影。4つのフラワーアート写真から好きなアレンジを選ぶと自動で画像合成され、QRコードでシェアできる仕組みとなっています。ブース内はアマナのフォトグラファーによるライティングディレクションを施し、美しく仕上がるよう調整しました。
当日は列が絶えない盛況ぶりで、「高級感やセンスの良さを感じた」、「ブランドに興味を持った」などの声も。ブランドの持つラグジュアリー感、追及する生命美を伝え、余韻を残すイベントとなりました。

※本イベントは2017年12月25日をもって終了いたしました。

この事例を企画・制作したプロダクションユニット「FIG.」について


Beauty & Cosmetics
アプリケーション


4つのフラワーアートの画像から好きなものを選択すると、その場で自身のポートレートと合成される。

  • スポンサー:株式会社ポーラ
  • クライアント:株式会社朝日広告社
  • テクニカルディレクター:横山 徹
  • ライティングディレクション:松栄 憲太
  • プロデューサー:岡崎 玲奈

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする

この事例に関するお問い合せはこちら