LOADING

イベント

2022.12.05

FLAT LABO展示会「wall LABO. ― BORDER ―」開催
〜プリンティングディレクターの視点から、作品をめぐる境界線をテーマに制作した作品〜

 コミュニケーション変革をクリエイティブで実現する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO 進藤博信、以下「アマナ」)は、2022年12月5日(月)から12月11日(日)まで、アマナの美術プリント工房「FLAT LABO(フラットラボ)」の展示会を開催します。本展示会は「wall LABO. —BORDER—」と題し、プリンティングディレクターの視点から、作品をめぐる境界線をテーマに、UV インクジェット出力表現で制作した作品を展示します。

 

 アーティストによる展示機会が増え、「リアル/バーチャル」「平面/立体/デジタル」など、アウトプットの表現の幅も広がり続けています。こうした中、アーティストにとって、日々創造する作品に対し、最先端のプリント技術を駆使し、作品の体験価値を最大限に引き出すような表現を追求するパートナーは重要です。

 今回の「wall LABO.—BORADER—」では、新たな作品を制作する発想のヒントや最終的なアウトプットの構想に役立つ最新の技術や素材を利用した制作事例をご紹介。FLAT LABOは、これらの新しい表現手法によって、創造活動を行う全てのアーティストの価値を高め、エキサイティングな鑑賞体験を提供していきたいと考えています。

▼開催概要
タイトル:wall LABO. — BORDER —
日 時:2022年12月5日(月)〜12月11日(日)11:00〜17:00
会 場:株式会社アマナ 芝浦オフィスPORT
住 所:東京都港区海岸3-18-12
入  場  料:無料

▼協力アーティスト*敬称略
黒田望(イラストレーター・デザイナー / TokyoDex)
タルボット才門(アートディレクター・グラフィックデザイナー / 博報堂)
玉置太一(アートディレクター / 電通)
中西 伶(画家 / 現代アーティスト)
Zombie Zoo Keeper(ピクセルアーティスト)

〈以下、アマナグループ所属〉
AKANE(フォトグラファー)
村田武彦(絵師)
丸岡和世(イメージングディレクター・ビジュアルコラボレーター)
コンスタンス・リカ(イメージングディレクター・ビジュアルコラボレーター)


▼FLAT LABOについて
イラストレーターや写真家など、プロのアーティスト作品を「飾るためのインテリア」に仕上げる特 殊印刷加工の専門家集団です。瀧本幹也、落合陽一、川島小鳥、米山舞など、これまで数多くの有名 クリエイターの個展制作や、浅間国際フォトフェスティバルなど大規模イベントでのプリント・ディ レクションを担当。オリジナル作品が持つ表現の可能性を、様々なカタチに具体化するプロとして高 い評価を得ています。
https://flatlabo.com/


▼株式会社アマナについて
1979年に広告写真の制作会社として設立。スチールや動画 (TVCM、WEB 動画など)、CG(レタッチ、3DCG、アパレル CG など)といったビジュアル制作のコンセプト企画からアウトプットにいたるまで、ワンストップでプロデュース・提供する国内最大規模の制作会社へ事業を拡大。2004年に株式公開。現在は、豊富なクリエイティブ資源や、年間 20,000 件にのぼる事例のナレッジを活用し、企業の課題や価値を抽出、コミュニケーションの質と量を変革させるビジュアルコミュニケーション事業に取り組んでいます。さらに、アマナが独自に開発した商材(ソリューション)を組み合わせることで、企業のコミュニケーション施策や DX(デジタルトランスフォーメーション)推進をサポート、クライアントと共に企業の価値を高めるプロジェクトを数多く手掛けています。


 

このニュースをシェアする