LOADING

プレスリリース

2019.10.26

開催中!「浅間国際フォトフェスティバル2019」
”写真に触れる” 多彩なイベントのご紹介
~11月10日まで、浅間山麓の秋をアートフォトで彩ります~

「文化・高原公園都市」を掲げる御代田町(所在地:長野県北佐久郡御代田町、町長:小園 拓志)と、さまざまなビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長 兼 グループCEO:進藤 博信、以下「アマナ」)が開催している「浅間国際フォトフェスティバル2019」。「御代田写真美術館(通称:MMoP)」エリアをメイン会場とする「PHOTO MIYOTA」、軽井沢町・軽井沢プリンスホテル イースト内の「PHOTO KARUIZAWA」、また群馬県長野原町内2か所(ルオムの森・浅間火山博物館)の「PHOTO KITAKARUIZAWA」と、浅間山麓の3つのエリアで開催しており、多くの皆さまにお越しいただいています。

近年、国際的に人気を博しているアート写真の祭典として御代田町から発信する、国内では類を見ない新しいフォトフェスティバル。メイン会場のMMoPでは、国内外で活躍する55組のアーティストによる写真作品728点を、屋内のみならず屋外に、様々なスタイルで展示しています。浅間山を借景にユニークで多様な写真展示を自然の中を散策しながら年代を問わずお楽しみ頂ける「浅間国際フォトフェスティバル2019」で、「五感を刺激する特別な写真体験」を提供しています。
 

写真に触れる”ワークショップやイベントのご紹介

また、PHOTO MIYOTAでは、週末に、写真をより身近に感じていただける様々なワークショップやイベントも開催しています。

ミニカメラバッグづくり

開催日 : 10月26日(土)
開催時間: ①10:30~11:30 ②11:30~12:30 ③14:00~15:00 ④15:00~16:00
講師  : 濱野皮革工藝
料金  : 800円(税込)~
※詳細・お申し込みはこちら → https://asamaphotofes.jp/event/camerabag-20191026

小山一成×小園拓志 トークイベント
「御代田の音色」御代田で過ごした写真の時間を語る

約1年をかけて四季折々の御代田を撮影し続けたアマナ所属のフォトグラファー・小山一成が、ファインダー越しに見つめた御代田の魅力を、御代田町長・小園拓志と語り合うトークショー。
 
開催日 : 10月26日(土)
開催時間: 17:00~18:00
登壇者 : 小園拓志(御代田町長)、小山一成(株式会社アマナ所属フォトグラファー)
料金  : 無料
※詳細・お申し込みはこちら → https://asamaphotofes.jp/event/talkevent-20191026

▼ゆるゆるお父さん遠足 in PHOTO MIYOTA

開催日 : 10月27日(日)
開催時間: 13:00~15:00
料金  : 無料
※詳細・お申し込みはこちら → https://asamaphotofes.jp/event/otosan-ensoku
 

▼スマホ de 加工~Instagram・TikTokの加工セミナー~

開催日 : 10月27日(日)
開催時間: 13:00~16:00  ※随時入場可能
講師  : 株式会社ムーブル
料金  : 500円(税込)※小学生以下は無料
※詳細・お申し込みはこちら → https://asamaphotofes.jp/event/sumaho-de-kako
 

▼カメラ・オブスキュラをつくろう!-フェルメールのカメラ箱-

開催日 : 10月27日(日)
開催時間: 10:30~12:00
料金  : 500円(税込)
 

▼写真とイラストでアートを作ろう(協力:MOLESKINE)

モレスキンのAdobeスマートノートブックを使って、ポートレート写真に文字やイラストを加工するワークショップ。フォトグラファーの酒井氏に写真の撮り方を教わりながらポートレート写真を撮影し、イラストレーターの川合氏に教わりながらスマートノートブックを使って文字やイラストを描き、撮影した写真を加工していきます。完成作品の1枚は会場内に展示、もう1枚はお持ち帰りいただけます。
 
開催日 : 11月2日(土)
講師  : フォトグラファー 酒井 貴弘氏、イラストレーター 川合 翔子氏
料金  : 無料
開催時間: 14:00~15:30
※詳細・お申し込みはこちら → https://asamaphotofes.jp/event/moleskine-workshop_20191102-14
 

▼おもいでケータイ再起動(主催:KDDI)

昨年のプレイベントでも大好評だったイベント「おもいでケータイ再起動」。自宅に眠っているガラケー(携帯電話)を再起動させ、画像やメールなど、携帯の中に眠っている「おもいで」を蘇らせます!眠っているガラケーをお持ちの上、ご参加ください。
 
開催日 : 11月2日(土)~4日(月・祝)
開催時間: 11:00~17:00(各回45分)
料金  : 無料
※詳細・お申し込みはこちら↓
https://asamaphotofes.jp/event/kddi-omoide_20191102(11月2日)
https://asamaphotofes.jp/event/kddi-omoide_20191103(11月3日)
https://asamaphotofes.jp/event/kddi-omoide_20191104(11月4日)


※10月26日(土)と27日(日)は、「みよたDAY」を開催します。御代田町民は、全館入場無料。前述のワークショップやクイズ大会をはじめ、地元野菜やクレープ、雑貨などの販売も行われます。


作品名:「500 PORTRAITS」
御代田町民500名超のポートレート撮影を行い、全長100m以上の作品を製作しました。御代田町民の町民による町民のためのポートレートです。

▼開催概要

「浅間国際フォトフェスティバル2019」

URL: https://asamaphotofes.jp/
公式ハッシュタグ: #フォトみよた #photomiyota
 
会 期 :   2019年9月14日(土)~11月10日(日) ※会期中無休
時 間 : 10:00~17:00(最終入場:16:30まで)
会 場 : メイン会場「御代田写真美術館」|MMoP(旧メルシャン軽井沢美術館)周辺
(住所)〒389-0207 長野県北佐久郡御代田町馬瀬口1794-1
入場料 : 入場無料  ※一部有料エリアあり(税込1,500円)、中学生以下無料
問合せ : MAIL/ info@asamaphotofes.jp

[実行委員長]           小園 拓志(御代田町長)
[副実行委員長]        進藤 博信(株式会社アマナ代表取締役社長 兼 アマナグループCEO)
[エキシビションディレクター] 太田 睦子(『IMA』エディトリアルディレクター、アマナ所属)
[CO-エキシビションディレクター]アイヴァン・ヴァルタニアン(インディペンデント・キュレーター)
 
[主催]浅間国際フォトフェスティバル実行委員会
[助成]2019年度文化庁文化芸術創造拠点形成事業、公益社団法人企業メセナ協議会2021 芸術・文化による社会創造ファンド、オランダ王国大使館
[後援]信濃毎日新聞社、フィンランド大使館、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
[協賛]SONY株式会社、MOLESKINE、大井建設工業株式会社、北沢産業株式会社、swissQprint Japan株式会社、図書印刷株式会社、日穀製粉株式会社、株式会社ひらまつ、ミネベアミツミ株式会社、信州ハム株式会社、株式会社矢野経済研究所、綜合警備保障株式会社、ネイバー株式会社

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら