LOADING

イベント

2019.06.28

<7月18日(木)開催>
アート思考から学ぶ
「モノより意味の時代」における競争優位


©︎安藤瑠美

今回のエイチは、NTTコミュニケーションズ 大手町プレイスでの開催です。
amana squareではありませんので、お間違いのないようお越しください。


登壇者:
山口 周(独立研究者、著作家)
前田育男(マツダ株式会社常務執行役員)


希少だった「モノ」「正解」「データ」「利便性」が過剰になり、過剰だった「意味」「問題」「ストーリー」「不便」が希少となりつつある今、かつて希少だったものを生み出すための組織やシステムやメソッドは急速にその価値を失いつつある。価値の源泉が逆転する時代において、これから活躍する人=ニュータイプには、どのような思考様式・行動様式が求められるのか。

ベストセラー『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』の著者、山口周氏と、マツダのモノづくりの根底に流れる「魂動デザイン」の生みの親、前田育男氏のおふたりに講演をいただきます。

| 会場 |

NTTコミュニケーションズ株式会社 大手町プレイス
東京都千代田区大手町2-3-1 大手町プレイス ウエストタワー28階

| タイムスケジュール |

14:30 開場
15:00 - 16:20 山口周 講演
16:30 - 17:20 前田育男 講演
17:20 - 17:50 山口周 × 前田育男クロストーク
17:50 - 19:00 懇親会
※はじめに、主催者よりご挨拶を申し上げます。

今回は社会課題の解決を目指す仲間たちに、その志や悩みを共有できる家庭、会社、個人のコミュニティを超えた4thプレイスを提供する、NTTコミュニケーションズの「CX4 BASE」との共催セミナーです。

〔イベント概要〕
「アート思考から学ぶ 『モノより意味の時代』における競争優位」
日  時 2019年 7月18日(木)15:00~19:00
会  場 NTTコミュニケーションズ株式会社 大手町プレイス
料  金 2500円
定  員 100名(先着順)
申込締切 2019年7月17日(水)12:00
※トークイベントの録音はご遠慮願います
※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます
※キャンセル待ちは空きがでましたら、随時Peatixで募集いたします
イベント詳細および申し込みはこちらから


ヒト・コト・ミライが交差するリアルプレイス「H(エイチ)」

ビジュアルコミュニケーションで社会に貢献する株式会社アマナが発行・制作する、4つのこだわりメディア『IMA』『MilK』『料理通信』『Nature & Science』。それぞれに、独自の切り口で洗練されたコンテンツをお届けしてきたこれらのメディアが集まり、ウェブとリアルが連動する新しいメディア「H(エイチ)」が誕生しました。

「H」では、4つのメディアと深いかかわりを持つ方々をお招きしたトークイベントやワークショップなどのイベントを開催し、ビジネスシーンにおける課題解決のヒントや、アイデアの種を探る場として、さまざまなコンテンツを発信していきます。

このニュースをシェアする