LOADING

イベント

2018.10.03

<10月18日(木)開催>
宇宙課題に立ち向かう、
ひとりのオランダ人アーティストの挑戦


登壇者:ダーン・ローズガールデ(アーティスト/イノベーター)

8月末にアマナが創刊した自然・科学のウェブマガジン「NATURE & SCIENCE」のインタビューに応じた、気鋭のオランダ人アーティスト、ダーン・ローズガールデ氏が来日に合わせて「H」に登壇!

イノベーターでもあるローズガールデ氏は、「より良い世界のために未来のランドスケープをつくる」ことを掲げ、これまでにテクノロジーと光が融合した幻想的なインスタレーションや、汚染された都市の大気を浄化する巨大なタワー「スモッグ・フリー・タワー」プロジェクトを手がけるなど、世界がそのクリエイティビティに注目しています。

そんな彼がいま、関心を寄せているのが「スペース・ウェイスト」と呼ばれる、宇宙空間を漂うおびただしい数の人工廃棄物。研究者ではない畑違いのクリエイターが、ESA(欧州宇宙機関)やNASA(アメリカ航空宇宙局)とも連携して、どんなアプローチを構想しているのでしょうか?

オランダで10月にオープンする期間限定プロジェクト「スペース・ウェイスト・ラボ」の最新情報をお届けするとともに、日本で宇宙ビジネスに携わる人々とのコミュニケーションの場を築くようなトークセッションを展開します。「宇宙×クリエイティブ×ビジネス」の可能性を探るまたとない機会、ふるってご参加ください(逐次通訳あり)。

[ 懇親会開催のお知らせ ] 20:00〜21:00
イベント終了後、ローズガールデ氏も交えて懇親会を開催します(参加費無料)。
お飲物をご用意しておりますので、今回の特別な機会にぜひご参加ください。
*お申し込みの際、Peatixのフォームより懇親会への参加の可否をお答えください。


〔イベント概要〕
宇宙課題に立ち向かう、 ひとりのオランダ人アーティストの挑戦
日  時 2018年10月18日(木)18:30~20:00
会  場 amana square
料  金 2500円
定  員 72名(先着順)
申込締切 2018年10月18日(木)12:00
※当日は18:00より開場致します
※トークイベントの録音はご遠慮願います
※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます
※キャンセル待ちは空きがでましたら、随時Peatixで募集いたします
イベント申し込みはこちらから



ヒト・コト・ミライが交差するリアルプレイス「H(エイチ)」

ビジュアルコミュニケーションで社会に貢献する株式会社アマナが発行・制作する、4つのこだわりメディア『IMA』『MilK』『料理通信』『Nature & Science』。それぞれに、独自の切り口で洗練されたコンテンツをお届けしてきたこれらのメディアが集まり、ウェブとリアルが連動する新しいメディア「H(エイチ)」が誕生しました。

「H」では、4つのメディアと深いかかわりを持つ方々をお招きしたトークイベントやワークショップなどのイベントを開催し、ビジネスシーンにおける課題解決のヒントや、アイデアの種を探る場として、さまざまなコンテンツを発信していきます。

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら