LOADING

イベント

2018.09.18

<9月25日(火)開催>
なぜ宝島社のムック本は売れ続けるのか?
ミレニアル世代の心をつかむヒットメイキング術


登壇者:皆川祐実(宝島社・編集長)

出版不況と言われているなか、付録付きムック本で好調な売り上げを叩き出しているのが宝島社。イルビゾンテ、コールマン、ふなっしー、ちびまる子ちゃん、アルフォンス・ミュシャ、佐賀県など人気ファッションブランドやキャラクターものを軸に幅広いジャンルでヒット企画を生み出し、10代〜30代のミレニアル世代を中心に支持されています。

その中核を担う仕掛け人は、若手カリスマ編集長・皆川祐実さん。本はもとより「モノが売れない時代」に、最先端のトレンドを読み解きヒットを連発させるその“アンテナ力”はどこにあるのでしょうか。エイチのイベントでは、宝島社のヒットメーカーである皆川さんに、「ミレニアル世代に刺さるコンテンツの作り方」や「売れる仕掛け」などヒット企画を生み出す秘訣を解き明かしていただきます。


〔イベント概要〕
なぜ宝島社のムック本は売れ続けるのか? ミレニアル世代の心をつかむヒットメイキング術
日  時 2018年9月25日(火)19:00~20:30
会  場 amana square
料  金 2500円
定  員 72名(先着順)
申込締切 2018年9月25日(火)12:00
※当日は18:30より開場致します
※トークイベントの録音はご遠慮願います
※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます
※キャンセル待ちは空きがでましたら、随時Peatixで募集いたします
イベント申し込みはこちらから



ヒト・コト・ミライが交差するリアルプレイス「H(エイチ)」

ビジュアルコミュニケーションで社会に貢献する株式会社アマナが発行・制作する、4つのこだわりメディア『IMA』『MilK』『料理通信』『Nature & Science』。それぞれに、独自の切り口で洗練されたコンテンツをお届けしてきたこれらのメディアが集まり、ウェブとリアルが連動する新しいメディア「H(エイチ)」が誕生しました。

「H」では、4つのメディアと深いかかわりを持つ方々をお招きしたトークイベントやワークショップなどのイベントを開催し、ビジネスシーンにおける課題解決のヒントや、アイデアの種を探る場として、さまざまなコンテンツを発信していきます。

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら