LOADING

エキュート東京「スウィーツアトリエ『TOKYOの畑から』」

ブランディング、グラフィック、Web、パッケージ、SPツール

「東京産の素材でスイーツを作り、東京みやげを作ろう」という発想のもと、東日本旅客鉄道、エキュートが中心となり、スイーツメーカー、農業法人、食メディアによる5社連携のプロジェクトを立ち上げました。主役は、東京の畑で採れた「素材」。東京の耕作放棄地で育てたサツマイモを使用し、切り方、つぶし方、配合比率、火の入れ方など、素材の使い方を変えてさまざまなお菓子をラインナップしています。
ブランドコンセプト開発、商品企画、ブランディング、コミュニケーション施策は、アマナグループにおいて、食に特化したコミュニケーション事業を担う料理通信社が担当。ロゴやパッケージデザイン、Web、トレインチャンネル、デジタルサイネージなど、クリエイティブ領域はアマナが担当しました。アマナグループのノウハウをフル活用し、ブランドの立ち上げをトータルでサポートした事例です。
なお、スウィーツアトリエ「TOKYOの畑から」は2016年4月3日で営業終了いたします。

Food & Beverage
スチル撮影|2DCG|グラフィックデザイン|WEB|イベント|エディトリアル|プロモーション|ブランディング





  • スポンサー:株式会社JR東日本ステーションリテイリング
  • クリエイティブディレクター :君島 佐和子 / 小倉 文
  • プランナー/ディレクター:青木 裕美
  • コピーライター:西村 佳也 / 眞木 茜
  • フォトグラファー:石原 逸平 / 松栄 憲太
  • プロデューサー:坂西 理絵 / 深尾 義和

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする

この事例に関するお問い合せはこちら