LOADING

イベント

2016.10.04

<10月18日開催セミナー>「新素材LIMEX」のTBMと「earth music&ecology」のストライプインターナショナルが語る『ビジネスを伝えるビジュアル力と、社員を繋ぐコミュニケーション術』
※撮影体験ワークショップ有り




企業活動において、様々なチャネルを通しステークホルダーの心を掴むコミュニケーションが求められる時代となっています。事業への理解を深め企業やブランドのファンを醸成する対外的なアプローチと共に、内側から支える従業員に対する社内でのアプローチ、どちらも重要度が増しています。これらのアプローチをする上で、クリエイティブなコミュニケーション手法を取り成功されている、今話題の2社をゲストにお呼びしたセミナーを開催いたします。

< TBM様・ストライプインターナショナル様ご講演|ビジネスを伝える「ビジュアル力」と、社員を繋ぐ「コミュニケーション術」>


■セミナー概要
日  時:2016年10月18日(火) 14:30~17:30(受付開始14:00)
会  場:株式会社アマナ 天王洲オフィス/T2ビル(品川区東品川2−2−43)
参加対象:経営企画/人事/コーポレートコミュニケーション/ 広報/宣伝の担当者
参加人数:50名
     ※ご応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。
     ※ご受講の確定につきましては改めてメールにてご連絡差し上げます
参 加  費:無料(事前申し込み必須)


お申込みはこちら
*お申し込み受付は終了いたしました
 

■ セミナー内容

【第一部】 新素材ベンチャーが志向する伝達方法 ~ライメックスのビジョンをフロントに~
 [講師] 笹木 隆之  /  株式会社TBM 執行役員
カンブリア宮殿10周年500回記念番組で特集された株式会社TBMは、石から紙やプラスチックをつくる革命的新素材『LIMEX』を生み出した開発ベンチャーです。日本の技術で循環型の素材革命を起こし、グローバルで新しい産業と雇用を生み出す。その壮大なビジョンを具現化していくには、新しいパラダイムを提唱していかなければなりません。同意する人間の数で世界が動く現在、地球規模でいかにわたしたちのビジョンに共感頂き、多くの方々にファンになって頂くか?本講演では、わたしたちが日々考え、志向しているビジョンの表現方法、さらにはビジョンの伝達をいかに経営活動に結びつけるか、ベンチャー企業のコーポレートコミュニケーション担当が挑戦する発想プロセスをお話しさせて頂きます。

【第二部】ストライプ流インナー活性コミュニケーション術 ~経営理念「セカンドファミリー」を実現するために~
[講師] 神田 充教  /  株式会社ストライプインターナショナル 取締役兼 CHO 人事本部長
ストライプインターナショナルは、「アース ミュージック&エコロジー」や「イーハイフンワールドギャラリー」等のアパレル事業から、ライフスタイル事業まで手掛ける企業です。2016年3月に創業22年目にして、旧名クロスカンパニーからストライプインターナショナルへ社名を変更。「ストライプ」は、自由と革新の象徴であり、1人1人が個性を活かして、新しい価値を生み出すというメッセージが込められています。 また、経営理念の「セカンドファミリー」は、仕事上の関係よりも親密で、信頼し合える、家族の次に大切な関係のこと。 この関係を社員同士、関係各社、お客様へと広げていくのがストライプのミッションです。本セッションでは、主にインナー領域において「セカンドファミリー」を体現するために、いかに社員同士につながりをつくり、1人1人が働きやすい環境をつくるか?という視点で取り組んだ様々なアクションをご紹介します。

【第三部】TBM笹木様×ストライプインターナショナル神田様  トークセッション
 
 [モデレーター] 小柴 尊昭  /  電通 ビジネスクリエーションセンター プランナー/フォトカタリスト

TBMとストライプインターナショナルそれぞれの取組にプランナーとして関わっている電通 ビジネスクリエーションセンター プランナー小柴氏をモデレーターに迎え、事業とインナーコミュニケーションの両面におけるクリエイティブの活かし方について、施策のバックストーリーなどを交えてお話いただきます。

【第四部】セミナーご参加特典  ポートレート撮影・VR体験・360度写真で最新プロモーションを体験しよう。    
フォトグラファーとスタジオを擁するアマナならではの撮影ワークショップを体験いただきます。

[ワークショップメニュー]
・ご自身が被写体となっていただくポートレート撮影
・クルクル回る360度写真「FIGUREME」
・話題のVR(バーチャルリアリティ)体験
※ポートレート撮影したお写真は、後日「Shelf」というコンテンツ管理サービスのデモサイトにてお送りいたします。
※「FIGUREME(フィギュアミー)」とは、スマートデバイスやPCで360度写真を簡単に楽しむことができる撮影サービス。イベントアトラクションやプロモーションイベントの集客に最適です。


360度写真「FIGUREME(フィギュアミー)」を使ったプロモーション事例

※QRコードまたはサムネイルをタップしグルグル回してご覧ください。
実施例)富士通様 Fujitsu Forum2016
 

■ 講師プロフィール


株式会社TBM 執行役員 笹木 隆之
株式会社電通に入社後、経営者と企業のあらゆる事業活動を“アイデア”で活性化させる未来創造グループに所属。マーケティングを起点にした 新規事業開発、新商品開発、店舗開発のプランニング及びプロデュースなど、 チーフプランナーとして活動。電通のソリューション部門におけるべストプラクティスフォーラムにおいて、 MVP賞、準MVP賞などを受賞。2016年4月株式会社TBMに入社。慶應義塾大学SFC研究所 上席所員。
https://tb-m.com


株式会社ストライプインターナショナル 取締役 神田 充教
1971年神戸市生まれ。1994年東京大学法学部卒、1999年INSEAD MBA修了。P&G、マッキンゼー、ファーストリテイリング、 アスクルを経て、2013年クロスカンパニー(現ストライプインターナショナル)入社。2014年取締役就任。社長室、経営企画室を 担当後、2015年よりCHO(最高人事責任者)人事本部長として人事全般と店舗管理を管掌。
http://www.stripe-intl.com/


株式会社電通  ビジネスクリエーションセンター プランナー/フォトカタリスト 小柴 尊昭
2007年電通入社。6年間の外資IT系クライアント営業経験を経て、2013年6月に未来創造グループに所属。 写真のチカラをビジネスのあらゆる領域に活用する「フォトリューション」を提唱。企業のインナー活性プロジェクトや、地域活性化プロジェクトを担当。社外活動として東北の桜植樹支援の活動や、北欧文化のリサーチ活動を実施。 メディア連載にDiscoverJapan「ニッポンの極意採集プロジェクト」 未来の兆しをリサーチする連載・電通報FUTURE FINDER。


株式会社アン (アマナグループ)フォトグラファー 佐野 洋介
2005 東京ビジュアルアーツ写真学科卒業 。アイダガロ氏に師事後、 視野を広げるためにヨーロッパ・アジアを旅する 2007 株式会社アン入社。様々なライティングを駆使したスタジオワークとエモーショナルなロケ撮影、共に定評があり、幅広く活躍中。



■ 本イベントに関するお問い合わせ先
株式会社アマナ コンテンツマーケティング事業部(担当:田中寛子)
TEL:03-3740-4321  mail:cmk@amana.jp

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら