LOADING

プレスリリース

2016.09.23

フランス生まれのキッズファッション誌『MilK JAPON』プロデュース|ママとキッズのためのフォトスタジオ「PHOTOLBA」オープン

写真:(左)ストアイメージ、(右)スタジオイメージ

ビジュアルコミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)は、2016年9月24日(土)、『MilK JAPON(ミルクジャポン)』がプロデュースするフォトスタジオ「PHOTOLBA(フォトルバ)」を、同日グランドオープンするベビー・キッズの新業態「キッズリパブリック東戸塚店」(横浜市・戸塚区・イオンスタイル東戸塚3階)内にオープンします。

「PHOTOLBA」では、家族写真や、お⼦様の成⻑に合わせた記念写真、プレママのためのマタニティ写真を撮影。特別な空間での撮影を通じて、⼤切な⼈と過ごす、⼤切な時間を、シンプルかつスタイリッシュに記録します。また、写真撮影のみならず、プリント&額装はもちろん、ウッドパネルやフォトカード、マグカップやトートバックなどへの写真プリント、3DFIGURE、参加型のワークショップやイベントの開催まで、さまざまなスタイルで写真のある⽣活をご提案します。
撮影時の体験を記録し、写真を⾒ることで当時の記憶を呼び覚ましたり、新たなコミュニケーションを⽣み出したり・・・そんな体験をご提供します。

フォトルバ概要

店舗名称:  
 PHOTOLBA(フォトルバ)

住所:     
 〒244-8528 神奈川県横浜市⼾塚区品濃町 535-1 イオンスタイル東⼾塚 3F

電話番号:  
 045-443-6037

E-mail:    
 higashitotsuka@photolba.jp

営業時間:  
 9:00-19:00

サービス内容:
 1.写真撮影サービス(家族写真・⼦供の成⻑記録写真・マタニティ写真など)
 2.オリジナルの写真プリントサービス
 3.3D FIGURE サービス
 4.ワークショップ・イベント
 5.写真関連グッズの販売 など

Web サイト:  
 http://photolba.jp ※準備中


空間デザイン

「フォトルバ」は、MilK JAPON プロデュースのもと、空間デザインをTANK 柴⽥祐希⽒、店舗ディスプレイをFirm. 松浦和典⽒に担当いただきました。スタジオは、⾮⽇常を演出する舞台と位置付け、⽩を基調とした空間と、壁紙やカーテン、カラーボックスを使い、背景のイメージを⾃在に変えられる可
動壁の空間を⽤意。壁紙には、「WhO」を採⽤しています。季節ごとに、組み合わせに変化をつけて提案するほか、MilK JAPON がプロデュースするオリジナルの壁紙も制作していく予定です。

<壁紙WhO について>


WhO のネーミングの由来は「”Who are you?”」。「あなたは誰ですか?」このメッセージに込めた思いは、問いかけです。誰の空間?誰のデザイン?誰がつかう?誰のために?その問いかけの先にある⾃由な発想に寄り添う、ひとつのマテリアルとしての壁紙ができました。
核となるのは、3 つのラインです。いつものカラーパレットの中から好きな⾊を選べる、COLORS。
空間デザイナー⽬線でデザインされたパターンが揃う、PATTERNS。旬のクリエイターたちが⽣み出す、CREATORS。こうして展開される壁紙は、既成概念にとらわれることなく、バラエティに富んだカラーを再現してくれます。

商品・サービスについて

■ 撮影




家族写真や、お子様の成長に合わせた記念写真、プレママのためのマタニティ写真をシンプルかつスタイリッシュに撮影します。スタジオは、壁紙やカーテン、カラーボックスを用いたカラフルなスペースと、白壁を基調にした2つのスペースをご用意。MilK JAPONがプロデュースするサンプルブックを参考に、お選びいただいたプランで、撮影を体験していただけます。

〈Professional プラン〉
 プロのフォトグラファーが、あなたらしい仕草や表情を引き出し撮影(要予約/ 30,000 円※税別)

〈Basic プラン〉
 季節ごとに色合いが変わるスタジオで、フォトルバスタッフが記念撮影(5,000 円~※税別)

〈STUDIO Selfie プラン〉
 スタジオ空間をお貸出し。ご自身のスマホで自由に撮影(15 分/ 3,000 円~※税別)

■ プリント&額装

<&print>



「フォトルバ」オリジナルのプリントサービス。スタジオで撮影した写真のフィルター加工をはじめ、ロゴやメッセージスタンプを自由にレイアウト・デザイン。iPhone ケースやマグカップ、トートバックなどにプリントし、世界にひとつだけのオリジナルアイテムを作ることができます。 (1,800 円~ 4,800 円※税別)

<ロゼット by WHYTROPHY>


『MilK JAPON』でもお馴染のWHYTROPHY のロゼット。フォトルバでは、写真を飾る“壁掛けスタイル“となって登場です。スタジオで撮影した写真や、ご自身が撮影した写真をもとに、オーダーメイドで制作します。(3,800 円~※税別)

■ イベント

フォトルバでは、“写真のある生活” を通じて感性を刺激するような体験ができるワークショップやイベントを企画・開催してまいります。

<KIDS PHOTO LABO「フォトる」by PHOTODAY!>
フォトルバのネーミングのきっかけにもなった「フォトる」。
「フォトる」は、「フォトる?フォトろう!フォトれば?・・・楽しい!」を合言葉に、家族で「撮る」「つくる」「学ぶ」写真体験イベントです。 “ make everyday happy ” をコンセプトに掲げ、「食とデザインとアート」を中心に活動するholiday と、“ビジュアルコミュニケーションで世界を豊かにする“をコーポレートミッションとするアマナが手掛ける写真イベントの企画・開発プロジェクト「PHOTODAY!」の第2 弾として企画されました。

フォトルバでは、毎月1 回、お誕生月のお子様をお祝いする写真イベント「Birth Data(バースデータ)」を開催します。成長が早いお子様をユニークな身長計とともに写真に収め、デジタル加工でデコレーションをした写真プリントに仕上げてプレゼント。初回は、10 月8 日(土)を予定。(誕生月のお子様は参加費無料/毎月第2 土曜日9 時~ 17 時開催予定)




サービス等に関するお問い合わせ先
株式会社アマナ
portrait & event communications/フォトルバプロジェクト
担当:武内亮⼦ Mobile:090-7819-4897
鈴⽊健太朗 Mobile:080-9353-6782

補足資料:

■MilK JAPON(ミルクジャポン)について
フランス・パリ発のキッズファッション誌『MilK』の日本版である『MilK JAPON』。キッズファッション、インテリア、アート&カルチャーを中心に、“こどもと豊かに美しく暮らす”というフィロソフィーに基づいて情報発信するメディア&ブランドです。
http://milkjapon.com/

■ベビー・キッズの新業態「キッズリパブリック」について
イオンリテール株式会社が運営する「イオンスタイル東戸塚」(横浜市戸塚区)3階フロアにグランドオープンする、日本最大級にしてイオンの最新の取り組みを結集したベビー・キッズの新業態「キッズリパブリック東戸塚店」。
日本が少子化や子育てを取り巻くさまざまな問題に直面している中、キッズリパブリックは“子育て支援サービス業”として、地域・行政・企業が三位一体となって成長し、地域全体で「安心して子育てができる街づくり」を応援します。“みらいをつくる人を、つくりたい”というコンセプトのもと、約5,600㎡の広大な面積と圧倒的な品揃えに加え、“集い”や“学び”の場もご提供するキッズリパブリックの旗艦店です。


株式会社アマナ 会社概要
代表者   代表取締役社長 進藤博信
所在地   東京都品川区東品川2-2-43
設立    1979年4月
資本金   10億9,714万円
証券コード 東証マザーズ2402
売上高    (連結)196億45百万円 ※2015年度12月期実績
従業員数  (単体)469名/(連結)1,068名 ※2016年4月1日現在
事業内容  ビジュアルコミュニケーション事業
URL     http://amana.jp/

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら