LOADING

お知らせ

2016.09.21

株式会社アマナビ、ソフトバンク コマース&サービス株式会社と協業 — あらゆるビジネスシーンに合わせたドローン講習プログラムの開発に着手 —


 

次世代クリエイター養成スクールを運営する株式会社アマナビ(本社:東京都港区、代表取締役社長:児玉秀明、以下「アマナビ」)は、この度、ソフトバンク コマース&サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:溝口 泰雄、以下「ソフトバンクC&S」)と協業し、ドローン講習プログラムの提供と開発をスタートいたします。

いまやドローン(無人航空機)は「空の産業革命」と言われるほどに世界的に注目される産業となり、日本でも昨年法律が整備され、ビジネスシーンにおいて本格的な活用が始まっています。使い勝手の良いハードウェアの普及がドローンビジネスを後押しする一方で、安心・安全な利用に対するニーズが高まってきています。

時代にマッチしたクリエイターの育成を行うアマナビは、ドローンをいち早く導入し空撮の研究・実用化に着手していたアマナの空撮専門プロチーム「airvision」(エアビジョン)の経験と実績を、教育プログラム化。昨年より、JUIDA認定スクールとして『アマナドローン空撮講座』を開講いたしました。経験豊かなプロの講師が、ドローンの安全な操縦技術を習得した人材を養成するとともに、空撮技術、表現技術を学べる講座を提供しています。
ソフトバンク C&Sは、ドローンの購入前の相談から活用方法のセミナー、操縦研修、保険、保守までワンストップで提案することで、法人および自治体、教育機関などでのドローンの利用の支援を行っています。

今後、ドローンビジネスにおいてお客様のニーズに最適なサービスを提案するソフトバンク C&Sとともに、アマナビは様々なドローン活用シーンや最新のハードウェアに対応した講習プログラムの開発に取り組んで参ります。


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社アマナビ
担当:楢木野(ならきの) 冨士原(ふじはら)  
​電話:03-3740-4200 メール:info@amanabi.com

※JUIDAとは:ドローン操縦者、安全運行管理者の資格証明を行っている一般社団法人UAS産業振興協議会の事です。

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら