LOADING

プレスリリース

2011.06.23

株式会社アマナ

amana Digital & PublishingプロジェクトのWebサイトhttp://dp.amana.jp/ オープン―高まる電子カタログ制作ニーズへの対応強化―

 アマナグループにおいて広告の企画制作事業を担う株式会社アマナインタラクティブ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:澤幸宏、以下アマナインタラクティブ)は、2011年6月22日(水)、amana Digital & Publishing プロジェクトが手がける電子出版や電子カタログのアプリケーション(以下、App)制作を紹介するWebサイト「dp.amana.jp(http://dp.amana.jp/)」を公開しました。
 
 このたび公開した「dp.amana.jp」では、電子カタログやブランドブックを制作するサービス「Visual Communication APP(ビジュアルコミュニケーションアップ)」を中心に、アマナグループオリジナルの電子マガジン「atm.(アトモスフィア)」や印刷媒体をはじめWebサイトやiPadアプリ、イベントを含めたクロスメディアの展開をするフランス生まれのキッズファッション誌「MilK日本版」など、amana Digital & Publishingプロジェクトが手がける三つのAppソリューションを紹介しています。
 
 タブレット型デジタルデバイス市場は、2015年までに年間出荷ベースで800万台に到達するといわれています。こうした中、amana Digital & Publishingプロジェクトでは、これまで印刷物として発行されていたカタログなどのプロモーションツールをデジタル化することが、企業に大きなメリットをもたらすと考えています。印刷や配布コストが大幅に削減されるだけでなく、デジタルデバイス上でのタッチジェスチャーや様々なインタラクションによって、より効果的な商品訴求を可能にするからです。このようなマーケットの変化を受け、amana Digital & Publishingプロジェクトでは、アマナグループならではの表現力の高さと効率化を可能にするAppソリューションの情報を「dp.amana.jp」を通じて発信し、最新のデジタルデバイスを活用する企業のビジュアルコミュニケーションに貢献してまいります。

【amana Digital & Publishingプロジェクトとは】
2010年7月、アマナインタラクティブは最先端の広告プロモーションを可能にするコンテンツ開発部門を新設。iPhoneやiPadをはじめとする最新のデジタルデバイスに対応する電子出版アプリケーション(App)を企画制作する体制としてe-Publishingプロジェクトを立ち上げました。同年11月、ビジュアル表現に優れた電子出版Appを企業向けに企画制作するサービス「Visual Communication APP(ビジュアルコミュニケーションアップ)」をスタート。更に、2011年1月にはプロジェクト第2弾となる電子マガジン「atm.(アトモスフィア)」を発行するとともに、amana Digital & Publishingへプロジェクト名を変更しました。


 

■Visual Communication APP
「Visual Communication APP」は、ビジュアル表現に優れた電子出版Appを企業向けに企画制作するサービスです。製品や商品、サービスの魅力を伝えるカタログや、会社案内やブランドブックのように企業メッセージを伝えるコーポレートコミュニケーションツールなど、視覚を通じて感性に訴求する電子出版Appを制作します。
企画構成からデザイン、写真や動画、CGIなどのビジュアル制作、コピーライティング、編集、アプリケーションの制作、ストアへの申請まで、ワンストップで提供します。


 

■atm.(アトモスフィア)
「atm.」は、アジアで活躍する人々に注目し、アート、デザイン、ファッション、音楽、経済、テクノロジーなど、あらゆる領域において、次世代を牽引する最先端のクリエイティブを紹介するアマナグループオリジナルの電子マガジンです。iPadならではの操作性と画面の美しさを最大限に活かした360°ビューやスライドショー、ムービーは、アマナグループの写真、CG、動画の制作を中心とするビジュアルソリューションによるもの。印刷物では成し得なかった豊かな表現をご覧いただけます。


 

■MilK日本版
『MilK日本版』は、フランスで創刊されたキッズファッション誌『MilK』の姉妹誌です。ファッションをはじめ、こども部屋のインテリア、おもちゃや雑貨などのカルチャー、こどもに安心・安全な食の話題など気になるテーマの一つひとつを、おとなの感性や美意識を刺激するデザインやビジュアルとともに紹介しています。2011年、創刊5周年を迎える
『MilK日本版』は、出版を起点にWebサイトを活用したデジタルサービスを提供し、読者との新たなコミュニケーションスタイルを構築します。

【アマナグループとは】
アマナグループは、持株会社である株式会社アマナホールディングスを主軸に、株式会社アマナイメージズを中核会社としたストックフォト販売事業グループ、株式会社アマナを中核会社とした広告ビジュアル制作事業グループ、そして株式会社アマナインタラクティブを中核会社とした広告の企画制作事業グループの三つの事業グループにより構成されています。

【株式会社アマナインタラクティブ 会社概要】
代表者          代表取締役社長 澤幸宏
所在地          東京都品川区東品川2-2-43
設立            2009年1月 ※株式会社アマナホールディングスから新設分割
資本金          1,000万円
従業員数         85名 ※2011年4月1日現在
事業内容         広告の企画制作事業
URL            http://amanainteractive.jp/

【株式会社アマナホールディングス 会社概要】
代表者          代表取締役社長 進藤博信
所在地          東京都品川区東品川2-2-43
設立            1979年4月
資本金          10億9,714万円
証券コード        東証マザーズ2402
売上高          (連結)119億3,137万円 ※2010年度12月期実績
従業員数         (単体)74名、(連結)664名 ※2011年4月1日現在
事業内容         ストックフォト販売事業、広告ビジュアル制作事業、広告の企画制作事業
               を中心とした企業グループの企画・管理・運営(純粋持株会社)
URL            http://amanaholdings.jp/

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら