LOADING

プレスリリース

2012.08.31

<報道関係者各位>
株式会社アマナ

インフォテリア社「Handbook」+ ビジュアルソリューション 企業内スマートデバイス向け ビジュアルコンテンツの企画・制作強化

 アマナグループにおいて広告の企画制作事業を手がける株式会社アマナインタラクティブ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:澤幸宏、以下、アマナインタラクティブ)は、このたび、株式会社インフォテリア(本社:東京都品川区、代表取締役社長:平野洋一郎、以下、インフォテリア)が提供する、スマートデバイス向け電子ファイル共有・配信サービス「Handbook(ハンドブック)」用コンテンツの企画・制作サービスを開始しました。
 企業が導入したスマートデバイスを、より戦略的なデバイスとして活用できるビジュアルコンテンツの提供を目指します。
 
「Handbook」は、文書、表計算、プレゼンテーション、画像、動画などのあらゆる電子ファイルを、Webブラウザから簡単に登録し、クラウドシステムで管理・運用、スマートデバイスにもセキュアに配信、共有できるサービスです。また、インターネットにつながらない環境や高いセキュリティが求められるシーンでの利用、マルチメディアが機能するHTML5コンテンツにも対応しています。現在、多くの先進企業や公共機関が採用し、営業や店舗接客のツール、教材配信などに活用されています。
 
 アマナインタラクティブは、約1,500万点にのぼる写真・イラスト・動画・音のストックコンテンツをはじめ、オフィスや住宅、店舗、パーティ会場など、空間案内に最適なパノラマコンテンツを制作する「パノウォーク」や、年間一万件の広告ビジュアル制作を手がけるアマナグループの経営資源を活用し、「Handbook」を利用するお客様に最適なビジュアルコンテンツの企画・制作を積極的に手がけてまいります。
 また、今後、さらにスマートデバイス市場におけるビジュアルコミュニケーションに役立つコンテンツやサービスの開発を強化してまいります。

【アマナグループとは】

アマナグループは、株式会社アマナホールディングスを主軸に、株式会社アマナイメージズを中核会社としたストックフォト販売事業グループ、株式会社アマナを中核会社とした広告ビジュアル制作事業グループ、そして株式会社アマナインタラクティブを中核会社とした広告の企画制作事業グループの三つの事業グループとエンタテインメント映像制作事業を手がける株式会社ポリゴン・ピクチュアズにより構成されています。

【株式会社アマナインタラクティブ 会社概要】
代表者          代表取締役社長 澤幸宏
所在地          東京都品川区東品川2-2-43
設立            2009年1月
資本金          6,000万円
従業員数         109名 ※2012年7月2日現在
事業内容         広告の企画制作制作事業
URL            http://amanainteractive.jp/ 

【株式会社アマナホールディングス 会社概要】
代表者          代表取締役社長 進藤博信
所在地          東京都品川区東品川2-2-43
設立            1979年4月
資本金          10億9,714万円
証券コード        東証マザーズ2402
年商            (連結)136億8,141万円 ※2011年度12月期実績
従業員数         (単体)97名、(連結)900名 ※2012年7月2日現在
事業内容         ストックフォト販売事業、広告ビジュアル制作事業、広告の企画制作事業、
               エンタテインメント映像制作事業を中心とした企業グループの企画・管理・運営
URL            http://amanaholdings.jp/

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら