LOADING

サントリー「金麦」

ムービー制作、システム開発

サントリーが発売する第3のビール「金麦」。そのムービー制作に、アマナグループのプロトタイピングラボラトリーFIGLABが開発した、ドローンによるモーションコントロール撮影システムが活用されています。

Food & Beverage
TVCM/ムービー制作

四季を”一連で撮影する”ためにシステムを開発

季節に合わせて味を変えている「金麦」の商品特徴を表現するため、スタジオ内の四季を表すセットを一連の動きで撮影。
ドローンを決められたルートで何度も飛ばせるよう、機体の位置や速さを制御するシステムを開発し、同じ画面に同一人物が何人もいる映像を実現させました。


FIGLABでは、これまでもさまざまな案件においてドローン制御のシステムを開発・構築し、ドローンでしか表現できない映像を撮影してきました。重ねた経験と実績を糧に、これからも斬新な映像表現を目指していきます。

  • スポンサー:サントリービール株式会社
  • クライアント:株式会社スプーン
  • プロデューサー:吉岡勇
  • テクニカルディレクション:杉山諒
  • プログラマ:横山徹
  • PM:日色菜々子

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。転載、無断使用は著作権者によって禁じられています。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of the copyright owner.

この事例をシェアする