LOADING

プランニング&デザイン

コミュニティマーケティングCommunity Marketing

顧客をファンに変えるコミュニティマーケティング支援ツール「POOL」

独自開発したコミュニティサイト型CMS「POOL」は、企業とファンとの双方向のコミュニケーションを促進する場であり、様々なファン施策の仕掛けを持つサービスです。イベントの告知・応募機能はもちろんのこと、オウンドメディアの運用、フォトコンテストの実施、オリジナルグッズの制作機能など、お客様が一度会員登録を行えば、コンテンツをシームレスに発信できます。

“プッシュ型”から“プル型”にブランドコミュニケーションが変化

 超高齢化社会、成熟市場、デジタルデバイスの目まぐるしい進化など、企業のマーケティング活動は日々変化への順応が求められています。それにともないマスメディアへの広告出稿は減少、一方でブランドアクティベーション※という考え方が広がりをみせています。中でも、“プッシュ型”から“プル型”の情報発信に重きを置くコンテンツマーケティングは国内でも活発化しています。魅力的なコンテンツを通して集まった顧客との結びつきをより強固にする施策が、今後企業には必要になると考えています。

※メディアプラットフォームやチャネルを活用し消費者にブランドを体験させ、態度変容や行動を取らせるように働きかけること。2016年4月に、全米広告主協会(ANA)が「 “The U.S. Brand Activation Marketing Forecast 2016”」で発表。

PooL

ファン施策の運用負担を減らし、マーケティングに活かす

「POOL」は、ファン施策に必要なイベント運営、ニュース配信、カスタムグッズ制作などの機能をひとつのプラットフォームに集約しています。すべての施策をシームレスにすることで、顧客のコミュニティ参加がスムーズになるだけでなく、企業の運用、またコスト負担は圧倒的に軽減します。「POOL」が活性化すればするほど、マーケティグに活かせる顧客情報のキャッチアップも容易になり、より顧客に届く高品質なビジュアルと高付加価値なコンテンツで、一過性ではないファンとの結びつきを作ります。

このサービスに関するお問い合わせはこちら