LOADING

イベント

2019.02.27

<3月15日(金)開催>
子ども市場を囲い込む
楽天のデータドリブン・マーケティング


登壇者:清水 淳 × 丸山真美子 × 小泉洋子(楽天株式会社)

ネット普及前からEコマースを先駆的に展開してきた楽天。その会員数は約1億人にも達する勢いで、消費者の購買行動が複雑化するなか、楽天独自のビッグデータを分析・予測することで販売促進につなげてきました。

そんな楽天が、子育て中のママ・パパ向けの新たなマーケティング施策として2016年に立ち上げたのが、「楽天ママ割」です。少子化が進む一方で子ども向け市場は年々拡大しており、その規模は約4兆円とも言われ、各社しのぎを削ってシェア拡大を狙っています。そこで「楽天ママ割」ではパパ・ママのニーズを的確に捉えたデータマーケティングと、運営メンバーの“想い”から生まれた会員コミュニケーションで、需要が広がる子ども市場を取り込んでいます。

今回のエイチでは、「楽天ママ割」の立ち上げを手がけた丸山真美子さん、小泉洋子さんと、楽天市場の購買データから社会の流行を分析・予測するトレンドハンターの清水淳さんがご登壇! 楽天のデータドリブンとコミュニケーションを使った、新たなマーケティング手法と楽天ならではのトレンドのつかみ方について詳しく語っていただきます。

〔イベント概要〕
「子ども市場を囲い込む 楽天のデータドリブン・マーケティング」
日  時 2019年3月15日(金)18:00~19:30
会  場 amana square
料  金 2500円
定  員 72名(先着順)
申込締切 2019年3月15日(金)12:00
※当日は17:30より開場致します
※トークイベントの録音はご遠慮願います
※定員に達し次第、募集を締め切らせていただきます
※キャンセル待ちは空きがでましたら、随時Peatixで募集いたします

イベント申し込みはこちらから
 


ヒト・コト・ミライが交差するリアルプレイス「H(エイチ)」

ビジュアルコミュニケーションで社会に貢献する株式会社アマナが発行・制作する、4つのこだわりメディア『IMA』『MilK』『料理通信』『Nature & Science』。それぞれに、独自の切り口で洗練されたコンテンツをお届けしてきたこれらのメディアが集まり、ウェブとリアルが連動する新しいメディア「H(エイチ)」が誕生しました。

「H」では、4つのメディアと深いかかわりを持つ方々をお招きしたトークイベントやワークショップなどのイベントを開催し、ビジネスシーンにおける課題解決のヒントや、アイデアの種を探る場として、さまざまなコンテンツを発信していきます。

このニュースをシェアする