LOADING

ハーゲンダッツ ジャパン「Häagen-Dazs 茶房」

イベント企画、店舗デザイン、販促ツール、イベントサイト、ビジュアル制作

ハーゲンダッツ ジャパンが、東京・銀座にある「数寄屋橋茶房」とコラボレーション。期間限定で「Häagen-Dazs 茶房」をオープンしました。

「Häagen-Dazs 茶房」が目指したのは、「和」の世界。アマナでは、企画立案から、グラフィック・Web・ムービー制作、店舗入り口の装飾やメニュー表の製本など、さまざまなアウトプットをプロデュース。ハーゲンダッツのアイスクリームを使った、創作和スイーツをいただける上質な空間を表現しました。

真俯瞰からとらえたキービジュアルは長時間露光による撮影で微妙な陰影をつけ、ニュアンスのある雰囲気に。メニュー表に掲載したそれぞれの和スイーツは味わいが伝わるようライティングを変え、落ち着きのある写真に仕上げています。

家紋ふうのロゴも新たに制作。バニラビーンズをあしらうことで、ハーゲンダッツを代表するバニラフレーバーを想起させました。家紋の形に合わせた円形のメニュー表は紐で綴じた和製本にし、和の雰囲気を一層引き立てています。

「数寄屋橋茶房」の空間にマッチする和モダンな世界をアマナグループ内のスタッフで連携して作り上げ、「Häagen-Dazs 茶房」として、来場者をおもてなしすることができました。

※本イベントは2018年5月6日(日)をもちまして終了いたしました。

Food & Beverage
スチル撮影|2DCG|グラフィックデザイン|TVCM/ムービー撮影|WEB|イベント





  • スポンサー : ハーゲンダッツジャパン株式会社
  • クライアント : J・ウオルター・トンプソン・ジャパン合同会社
  • プランナー : 村上 英司 / 鈴木 陸
  • アートディレクター : 長澤 豪
  • Webディレクター : 伊藤 太一 / 鈴木 陸
  • デザイナー : 長澤 豪
  • フォトグラファー : 石原 逸平
  • CGディレクター : 神原 誠
  • プロデューサー : 伊藤 太一 / 野美山 祐介 / 金子 修也

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする

この事例に関するお問い合せはこちら