LOADING

20世紀フォックス映画「猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)」

ビジュアル制作、ライツクリアランス

映画『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』のPR用屋外広告ビジュアルをアマナが制作しました。
誰もが一度は見たことがある有名絵画の被写体を、全て映画のキャラクターに差し替えた本ビジュアル。モチーフの絵画は、映画のストーリーやキャラクターを彷彿させる内容、背景を持つものを厳選。それぞれの時代背景、使われた技巧、作家のトーンやタッチなどの情報を細かく整理、反映させながら制作を進めました。キャンバスへの直接印刷、絵画のひび割れの再現、デジタル表現にとどまらず実際に絵具で描き足すなど、絵のテクスチャーにこだわり、本物の美術館に飾られているようなリアリティを追及。通行人が思わず見入る驚きのビジュアルに仕上げています。
絵画の使用許諾申請等ライツクリアランスはアマナイメージズが対応。 美術館・財団公認の質の良いデータを取得、スムーズな制作をサポートしました。

ライツサービス|2DCG








実際に額装されているかのような見せ方で掲出しました

  • スポンサー:20世紀フォックス映画
  • クライアント:株式会社博報堂
  • アートディレクター:堀口 高士
  • CGディレクター:村田 武彦 / 洗 猛 / 片桐 麻実子 / 沼波 奨悟
  • クリアランス:斎藤 佳子 / 細井 のぶ / 林 宏美 / 米澤 加代子

この作品の掲載は株式会社アマナおよびアマナグループの作品事例紹介を目的にしております。掲載作品の転載、無断使用を禁じます。

All materials contained on the amana showcase are intended to present work samples from amana inc. and amana group and may not be reproduced, distributed, transmitted, displayed, published or broadcast without the prior written permission of amana inc.

この事例をシェアする

この事例に関するお問い合せはこちら