LOADING

プレスリリース

2015.07.03

<報道関係者各位>
株式会社アマナ

ファッションブランドの新設アートギャラリースペースにて テクノロジーとビジュアル表現を融合した作品を展示 ― 2015年7月4日(土)より大阪・南堀江にて実施 ―


ビジュアル・コミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)は、2015年7月4日(土)~19日(日)、大阪・南堀江にオープンする「Mister hollywood OSAKA」のギャラリースペースにおいて、テクノロジーを軸とした新たなビジュアル表現を追求する『FIG.(フィグ)』の作品を展示することとなりました。

■ 見て、感じる写真をピクセル情報として鑑賞する写真へ
本展示会は、メンズファッションブランド「N.HOOLYWOOD」を展開するミスターハリウッド2店舗目の路面店オープン記念で、「新たな知覚を共有していく場所」として店舗に併設されるギャラリースペースにて開催されます。「N.HOOLYWOOD」デザイナー尾花氏と、当社のプロトタイピングラボ『FIG.』の想いが交差し、ファッション界におけるテクノロジー表現の可能性を追求すべく、この度展示会の実現へと至りました。『FIG.』は五感を刺激する空間インスタレーション、発展著しいロボット工学を使ったビジュアル、プログラミングによってインタラクティブに生成される映像など、既成概念にとらわれないビジュアル表現を企画・発信するラボです。企業やブランドのプロモーション活動を中心に、アマナのビジュアル表現力と独自のプロトタイピングを交え全く新しいタイプのクリエイティブを創出します。今回は写真表現を得意とするアマナらしく、写真をデジタルの視点で分析し、かつてない新たな表現の領域にチャレンジした作品を紹介します。
 
■ 展示作品
Title:RGB
デジタル画像は、一枚の中に人間が想像し得ない数のデータがX・Y座標で並んでいます。その並び方によって人間に様々な感情を抱かせます。「RGB」は撮影された画像と並列でその画像の色情報を表示した写真作品になっています。デジタル写真を人間的に「写されたもの」の次元ではなく、画像のピクセル情報という次元で機械と人間の関係を可視化します。

横山徹/Toru Yokoyama(FIG.)
アーティスト/プログラマー
1983年 福岡県生まれ。日本大学芸術学部写真学科、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)卒業。
銀塩時代からの写真史の流れを参照しつつデジタル・テクノロジーのみで可能な写真表現の新しいあり方を研究している。現在はFIG.所属。
  
■ FIG. -amana prototyping lab-について
アマナのプロトタイピングラボとして、進化するテクノロジーを軸にビジュアル表現の可能性を日々拡張しています。新しい技術を使い、「手を動かしながら考える」ことで、アイデアを即座に具現化・視覚化し、より高いレベルでの課題解決を目指します。加えて、オープンイノベーションの場として、映像、グラフィック、エンジニアリングなど幅広い分野のコラボレーションと、未来を見据えたプロトタイピングメソッドを活用し、新たな表現と価値を生み出します。
WEB: http://figlab.jp
  
■ 「Mister hollywood OSAKA」について
2015 年7 月4 日(土)、南堀江にMister hollywood OSAKA がオープン。2004 年9 月、原宿から表参道に移転した本店Mister hollywood は、デザイナー尾花氏により集められたアメリカの家具や雑貨で、オリジナリティー溢れる存在となっています。店内は、尾花氏が今見るアメリカを、コンテンポラリーに仕上げました。1、2 階には、N.HOOLYWOOD、N.HOOLYWOOD COMPILE 等全ラインを展開。3 階、屋上には、「新たな知覚を共有していく場所」として、ギャラリースペースthe newly を併設します。

店舗名: Mister Hollywood OSAKA/ ミスターハリウッド大阪
ギャラリースペース名: the newly/ ザ・ニューリー
店舗詳細: 〒550-0015大阪府大阪市西区南堀江1-14-5
営業時間: 12:00 - 20:00 不定休
お問い合わせ: TEL 06-6710-9600|FAX 06-6710-9601
  
  
株式会社アマナ 会社概要
代表者: 代表取締役社長 進藤博信
所在地: 東京都品川区東品川2-2-43
設立: 1979年4月
資本金: 10億9,714万円
証券コード: 東証マザーズ2402
売上高: (連結)209億66百万円 ※2014年度12月期実績
従業員数: (単体)446名/(連結)1,064名 ※2015年4月1日現在
事業内容: ビジュアル・コミュニケーション事業
URL: http://amana.co.jp/

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら