LOADING

プレスリリース

2015.02.19

<報道関係者各位>
株式会社アマナ

クリエイティブ活動が活発な芝・芝浦エリアにてカンファレンス開催 “次世代型ビジュアル・コミュニケーション”企画で参加

 


 

天王洲エリア、芝・芝浦エリアを中心にビジュアル・コミュニケーション事業を展開する株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信)はこの度、周辺地域におけるクリエイティブ活動の更なる発展のため、2015年2月21日(土)に開催される「クリエイティブネイバーフッド・カンファレンス」へ参加します。当社では「芝浦発 “デジタル・コミュニケーションの行方”by amana group」をテーマにワークショップ、トークショー、エキシビジョンなど4つのコンテンツを企画、実施予定です。

本カンファレンスは、地域に根ざしたクリエイティブ活動が活発な芝・芝浦エリアにおいて、クリエイティブ活動を行う企業、住人や在学、在勤者などの関係者が一堂に会し、生活地域における創造的活動のあり方、ビジョンをともに語るクリエイティブセッションです。芝・芝浦エリアに20を超える撮影スタジオやプリント工房を構え、数々のビジュアル制作を手がける当社では、次世代型ビジュアル・コミュニケーションがこれからの「街」でどの様に役立つのか、考え、体験するきっかけとなるコンテンツを企画しました。当社は今後も、こうしたクリエイティブ活動を通して地域活動に積極的に参加したいと考えています。

日時:   2015年2月21日(土) 10:00?20:00 (18:30?20:00は懇親会)
場所:   芝・芝浦エリア
主催:   慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所
公式HP:   http://www.cneighbor.net/

アマナ出展コンテンツ:
イベントセッション (10:00?12:00)
1: WORKSHOP 「芝浦ブランディング」 / 講師:藤島淳 (アマナデザインECD 上智大学講師)
2: WORKSHOP 「スマートフォンで撮る撮影講座」 /講師:黒川隆広 (amanabi photodirector)
3: EXPERIENCE 「DIGITAL LIFE HACK」 / FIG. amana prototyping lab,roomf (amanagroup.)

カンファレンスセッション (16:00?17:00)
4: 「アンチエイジング・プロダクト」と「デザイン・エンジニアリング」
  レクチャラー:坂井直樹(ウォーターデザイン代表/コンセプター) 成蹊大学客員教授

■ コンテンツ詳細 (http://amanabi.com/archives/3698  
1: WORKSHOP “芝浦ブランディング”
2020年東京オリンピック開催を控え、注目を浴びている“芝浦・芝エリア”。このエリアを今後どの様に育て伝えコミュニケーションしていくか、明日を担う大学生とともに考察していきます。
  
企画: amanabi(amanagroup.) http://amanabi.com/
講師: 藤島淳 (アマナデザイン 上智大学講師)
応募フォーム: https://business.form-mailer.jp/fms/7e7ee21239764   
場所: amanabi 東京都港区海岸3-5-1 海岸ANNEX スタジオ3F
定員: 30名(学生を優先)
参加費: 無料

2: WORKSHOP “スマートフォンで撮る撮影講座”
デジタルカメラの出現で誰でもきれいな写真が写せるようになった現在。しかしプロと素人の作品は大きく違います。そこにはプロならではの撮影のアイデアがあるからです。今回のワークショップではそんなヒントが盛りだくさん。明日からあなたの写真が大きく変わるかもしれません。
  
企画: amanabi(amanagroup.) http://amanabi.com/
講師: 黒川隆広(amanabi photodirector)
応募フォーム: https://business.form-mailer.jp/fms/5fecfe8939768  
場所: amanabi 東京都港区海岸3-5-1 海岸ANNEX スタジオ3F
定員: 16名
参加費: 1,000 円

3: EXPERIENCE “DIGITAL LIFE HACK”
最新のコミュニケーションはデジタル技術の進歩でいったいどこまで進んでいるのか。驚きの事例を体験できます。
  
企画: ・FIG. amana prototyping lab (amanagroup.) http://figlab.jp 
     ・roomf (amanagroup.) http://roomf.amana.jp/amanaarart/tentlondon2014/  
場所: amanabi 東京都港区海岸3-5-1 海岸ANNEX スタジオ3F
定員: 定員なし
参加費: 無料

4: 「アンチエイジング・プロダクト」と「デザイン・エンジニアリング」
芝浦エリアは日本で一番子供の数が多いそうです。大規模なタワーマンションも貢献しているのでしょう。そういう若い住民パワーによって芝浦初のデジタルコミュニケーション・プロジェクトが成立しやすくなっている。私の発表はデザインエンジニアリングによるアンチエイジング・プロダクトです。具体的には杖や車いすなどハンディキャップのある方やシニアに活力を取り戻すためのIoTのデジタルデバイスをアマナと協働し「デザインとエンジニアリングの力」で再定義することです。
  
企画: (株)ウォーターデザイン(amanagroup.) 
レクチャラー: 坂井直樹(ウォーターデザイン代表/コンセプター)成蹊大学客員教授
会場: 慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所G-SECラボ
     港区三田2-15-45 慶應義塾大学東館6階
応募フォーム: http://kokucheese.com/event/index/255013/  
参加費: 無料 ※申込が必要です
主催: 慶應義塾大学グローバルセキュリティ研究所

株式会社アマナ 会社概要
代表者 代表取締役社長 進藤博信
所在地 東京都品川区東品川2-2-43
設立 1979年4月
資本金 10億9,714万円
証券コード  東証マザーズ2402
売上高 (連結)209億66百万円 ※2014年度12月期実績
従業員数 (単体)536名/(連結)969名 ※2015年2月1日現在
事業内容 ビジュアル・コミュニケーション事業
URL  http://amana.co.jp/

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら