LOADING

イベント

2017.06.28

<7月11日 開催セミナー>ビジュアルコミュニケーションの可能性~ビジュアル力をビジネス力へ~


 

大手町・丸の内・有楽町エリアのより良いまちづくりや社会課題の解決を目指す「エコッツェリア協会」が運営する『3×3 Lab Future』とアマナがコラボレーション。7月11日(火)に「ビジュアルコミュニケーションの可能性~ビジュアル力をビジネス力へ~」と題したセミナーを開催いたします。

人は情報の90.9%を視覚から得ていると言われています。今やSNSが広まり直観的に情報が処理される時代に、写真や動画を通していかに美味しさが伝わる写真を取るか、言葉や文字ではなく動画を通してその場の雰囲気を伝えられるかといった、いわゆる「フォトジェニック」ブームが巻き起こっています。ビジュアルは、伝えたい事柄を効果的に表現するツールとして、活用方法を考える新しい切り口として注目されています

時代の変化とともにビジュアルコミュニケーションの強化が求められている昨今、製品やサービスに込められた企業の想いも丁寧にビジュアル化し、お客様に伝えていくことが必要とされているのではないでしょうか。

本セミナーでは、企業や個人のメッセージをより“伝わる”形で発信していくためのビジュアルの活用方法について、ゲストスピーカーをお招きしながら、ご参加いただく皆さまと一緒に考えていきます。懇親会ではフォトブースをご用意し、プロカメラマンによるポートレート撮影をご体験いただけます。自分自身が被写体となりビジュアル化のプロフェッショナルと向き合うことで、ビジュアルの強さとその可能性を体感いただける内容になっています。
 
自社の製品やサービスの魅力を、より見える形で表現したいとお考えの方、ビジュアルを効果的に活用したコンテンツ発信をされたい方に最適です。ぜひ奮ってご参加ください。


◆イベント概要

日  時:2017年7月11日(火)19時00分~21時30分(18時30分より受付開始)
     ※入り口でお名刺をいただきます。
開催場所:3×3Lab Future
     東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階
定  員:60名(先着順)
参加費用:2,000円(交流会時の飲食費として)
申込方法:① Facebookからのお申し込み
      『3×3 Lab Future』facebookのイベントページの「参加」ボタンを押してください。
      https://www.facebook.com/events/101960530431737
     ② メールでのお申し込み
      会社名・氏名を記載の上、株式会社アマナコンテンツパートナー事業部(CPD@amana.jp)まで
主  催:エコッツェリア協会、株式会社アマナ


◆タイムテーブル
18:30〜       受付開始
19:00〜19:05  はじめに      
19:05〜19:15 「ビジュアルコミュニケーションとは」(アマナ 会社紹介)
19:15〜20:00 「ビジュアルコミュニケーションの可能性について」
            登壇者:株式会社TBM 笹木 隆之・株式会社アマナ 片岡 圭史・3×3 Lab
20:00〜20:30  グループディスカッション&質疑応答
20:30〜21:30  懇親会・カメラマンによるポートレート撮影体験

◆ 登壇者紹介


株式会社アマナ 片岡 圭史
プロデューサー
グラフィック、映像、WEB、イベントなど、企業のコミュニケーションに必要な幅広い分野でのコンテンツ制作をプロデュースしながら、企業におけるコンテンツ作りの仕組みをつくる、コンテンツアセットマネジメントのコンサルティングもおこなう。
また、ビジュアル領域起点での企業のインナーコミュニケーション活性化の支援活動にも取り組んでいる。


株式会社TBM 笹木 隆之
執行役員(コーポーレート・コミュニケーション担当)
株式会社電通に入社後、経営者と企業のあらゆる事業活動を“アイデア”で活性化させる未来創造グループに所属。マーケティングを起点にした 新規事業開発、新商品開発、店舗開発のプランニング及びプロデュースなど、 チーフプランナーとして活動。2016年4月に株式会社TBMに入社。

『3×3 Lab Future』
3×3 Lab Future は、サステナビリティの3要素「経済」「環境」「社会」がギアのごとく噛み合い、さらに会社でも自宅でもない第3の場所「サードプレイス」として業種業態の垣根を越えた交流・活動拠点として、次世代のサステイナブルな社会の実現に寄与する場所を意味しています。日本を牽引するオフィス街である大丸有地区には、多くの記憶や知識情報が集積し、日本の交通のハブとしてのインフラが存在します。これらの資源を活かしながら創造性の高いコミュニティを形成し、未来につなぐビジネスを創発していきます。
http://www.33lab-future.jp/


※当日はビデオ・写真の撮影が入る可能性がございます。撮影不可の方は受付にてお申し出ください。撮影された写真や動画はエコッツェリア協会ならびにその他サイトやFacebook、資料などで使わせていただく可能性がございます。



<当イベントに関するお問い合わせ>
株式会社アマナ コンテンツパートナー事業部
TEL:03-3740-0246 
MAIL:cpd@amana.jp

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら