LOADING

プレスリリース

2013.05.17

<報道関係者各位>
株式会社アマナ

ポリゴン・ピクチュアズ、アニメーション制作作品 『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』、『トランスフォーマー プライム』 デイタイム・エミー賞 計10部門にノミネート

ポリゴン・ピクチュアズ、アニメーション制作作品
『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』、『トランスフォーマー プライム』
デイタイム・エミー賞 計10部門にノミネート

 アマナグループにおいて、エンタテインメント映像事業を手がける株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三)は、2013年5月17日(金)、アニメーション制作を手掛けた長編フルCG・TVシリーズ『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』と『トランスフォーマー プライム』の2作品が、第40回デイタイム・エミー賞の計10部門にノミネートされたことを発表しました。
 なお、『トランスフォーマー プライム』がノミネートされたアニメーション番組個人部門については、同プロジェクトを担当したアーティスト3名の受賞が既に決定しています。
 
 第40回デイタイム・エミー賞の授賞式は、2013年6月14日(金)と16日(日)の2日間で行われる予定です。


 【デイタイム・エミー賞(Daytime Emmy Award)について】
エミー賞(Emmy Award)は、米国テレビ芸術科学アカデミー(The Academy of Television Arts & Sciences)が主催する、アメリカのテレビに関連する様々な作品の業績に与えられる非常に知名度の高い賞。その中でデイタイム・エミー賞は昼間に放送する番組を対象とした賞です。
公式URL:http://www.emmyonline.tv/mediacenter/daytime_40th_nominations.html   

【対象作品とノミネート部門について】
『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』
映画『スター・ウォーズ』を題材にしたTVアニメーションシリーズ。「クローン大戦」を描く物語が、フルCGアニメーションで壮大なスケールで描かれます。

・アニメーション番組特別部門
・アニメーション番組パフォーマー部門 (ジム・カミングス:ホンドー・オナカー役)
・アニメーション番組パフォーマー部門 (デイヴィッド・テナント:フヤング役)
・アニメーション番組パフォーマー部門 (サム・ウィットワー:ダース・モール役)
・アニメーション番組演出部門
・音楽演出・作曲部門
・アニメーション番組音響部門

『トランスフォーマー プライム』
第39回エミー賞アニメーション番組特別部門賞受賞作品。世界的に著名なコンテンツである『Transformers』の中で、全編3DCGによって描かれたTVアニメーションシリーズ。PPIが全編アニメーション制作を担当し、アメリカをはじめとする世界各国で放送されています。

・アニメーション番組個人部門 (背景デザイナー)
・アニメーション番組個人部門 (キャラクターアニメーター)
・アニメーション番組個人部門 (ストーリーボードアーティスト)

【アマナグループについて】
アマナグループは、株式会社アマナホールディングスを主軸に、株式会社アマナイメージズを中核会社としたストックフォト事業、株式会社アマナを中核会社としたビジュアル・コミュニケーション事業の企画・プロデュース、株式会社アマナクリエイティブを中核会社としたビジュアル・コミュニケーション事業の制作、および株式会社ポリゴン・ピクチュアズを中核会社としたエンタテインメント映像事業を手がける4つの事業グループを中心に構成されています。

 

【株式会社ポリゴン・ピクチュアズについて】
 ポリゴン・ピクチュアズ(PPI)は、1983年7月の設立以来、「誰もやっていないことを圧倒的なクオリティで世界に向けて発信していく」をミッションに掲げ、米国の長編TVシリーズのCGアニメーションを複数制作するほか、エンタテインメント業界向けに、映画・ゲーム・展示会のデジタル映像制作やコンテンツのライセンス管理を手がけています。現在、300名を超す国内外のクリエイターが、世界的に評価が高い日本のアニメーション表現と、PPIならではのCG制作ノウハウとを融合させたコンテンツ制作に力を注いでいます。
 長編フルCG・TVシリーズ『トランスフォーマー プライム』(第39回デイタイム・エミー賞受賞作品)、『トロン:アップライジング』、『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』をはじめ、映画、ゲーム、展示会、WEB・スマートフォンなど、様々なメディアに対応するデジタルアニメーションの制作や、『イワトビペンギン ロッキー×ホッパー』に代表される、PPIが企画制作したキャラクター・作品のライセンス事業もおこなっております。
 PPIは、日本のコンテンツ業界の将来を見据えた、グローバルな事業展開により、コンテンツ・ビジネスにおけるリーディング企業を目指しています。

 

【株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 会社概要】
代表者     代表取締役社長 塩田周三
所在地     東京都港区南麻布3-20-1 麻布グリーンテラス1階
設立      1983年7月
資本金     2億7,050万円
従業員数   164名 ※2013年4月1日現在
事業内容   CGアニメーションの制作、CGキャラクターの開発、ライセンス
         デジタルコンテンツの企画・制作・販売
         映画・博覧会映像、TV番組、TV-CMの企画・制作
         CG制作システムの企画開発、ライセンス
URL      http://www.ppi.co.jp/ 

 

【株式会社アマナホールディングス 会社概要】
代表者     代表取締役社長 進藤博信
所在地     東京都品川区東品川2-2-43
設立       1979年4月
資本金     10億9,714万円
証券コード   東証マザーズ2402
売上高     165億7,553万円 ※2012年12月期実績
従業員数    (単体)104名/(連結)1022名 ※2013年4月1日現在
事業内容    ストックフォト事業、ビジュアル・コミュニケーション事業、エンタテインメント映像事業を
          中心に手がける企業グループの企画・管理・運営
URL       http://amanaholdings.jp/

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら