LOADING

プレスリリース

2012.10.17

<報道関係者各位>
株式会社アマナ

マレーシアのシルバー・アント社と契約締結 エンタテインメント業界向けCG映像制作の合弁会社を設立

 アマナグループにおいてエンタテインメント映像制作事業を手がける株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三、以下PPI)は、2012年10月17日(水)、マレーシアのSilver Ant Sdn. Bhd.(カタカナ表記:シルバー・アント社、本社:マレーシア、CEO:Goh Aun Hoe、以下Silver Ant)と契約を締結。2013年1月に、合弁会社 Silver Ant PPI Sdn. Bhd.(カタカナ表記:シルバー・アントピーピーアイ社、資本金:3,200千リンギット、出資比率:PPI 51%・Silver Ant 49%、以下Silver Ant PPI)を設立することになりました。
 Silver Ant PPIは、映画やTVアニメーション、ゲームムービーなどの需要があるエンタテインメント業界に向けて、高いクオリティのCG映像を供給するため、PPIとともに効率的、かつ大規模で安定的に制作できる分業体制を構築してまいります。

【合弁会社設立の背景】
 エンタテインメント業界においては、昨今の 3DCG 映画の人気により、米国の TV シリーズ番組においてもCG が多用されるようになり、その市場は拡大傾向にあります。しかしながら、その一方では創造性と同時に制作コストの低減を求められるなど、高い付加価値とコストパフォーマンスが問われています。
 また、アマナグループでは、メディアやデジタルデバイスの多様化とともに、ビジュアルの消費が拡大する中、マーケット戦略と、効率的なビジュアル制作環境の確立に注力しています。その施策のひとつとして、エンタテインメント映像制作事業の海外制作体制を構築するため、Silver Ant との合弁会社の設立合意に至りました。

【今後の取り組み】
 Silver Ant は、マレーシア有数のアニメーションスタジオです。1999 年の設立当初より、グローバルマーケットを重視した制作活動を展開しており、現在、日本の大手TV ゲームメーカーやイタリアのアニメーションスタジオを顧客としています。このたびの合弁会社の設立によって、Silver Ant 及びPPIは、両社の技術力や表現力はもちろん、制作インフラを相互に活用し、高いクオリティの CG 映像を効率的に、かつ大規模で安定的に供給できる分業体制を構築してまいります。さらに、海外における制作拠点を構築することにより国内外からの大型案件の受注を拡大し、CG 制作の競争力強化を図りたいと考えています。
 尚、Silver Ant PPIの第一弾制作作品には、2012年度エミー賞受賞作の続編である『トランスフォーマー プライム シーズン3』が確定しています。

【Silver Ant PPI について】
社名     Silver Ant PPI Sdn. Bhd.
代表者    Goh Aun Hoe, Chief Executive Officer
所在地    Unit C-3A-38, Block Camilia, 10 Boulevard, Lebuhraya SPRINT, PJU 6A, 47400
        Petaling Jaya, Selangor Darul Ehsan, Malaysia
資本金    MYR 3,200,000(約80,000,000円@25円/MYR)
決算期    12月
出資比率  株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 51%・Silver Ant Sdn. Bhd. 49%
事業内容  コンピュータ・グラフィクスによる映像制作
設立     2013年1月1日(予定)
事業開始  2013年1月1日

【Silver Ant について】 
Silver Ant(シルバー・アント社)は、マレーシア有数のアニメーションスタジオです。日本の大手TVゲームメーカーや、イタリアのアニメーションスタジオを顧客とするなど、1999年の設立当初より、グローバルマーケットを重視した制作活動を展開。2011年には、オリジナルCGアニメーション映画『SeeFooD』を制作し、世界90ヵ国以上で劇場公開されました。現在、映画をはじめ、TVアニメーション、TVCM、ゲームムービーなど、幅広いジャンルでクオリティを重視した映像制作をおこなっており、本格的なアニメーションスタジオとして、事業を拡充しています。

社名     Silver Ant Sdn. Bhd.
代表者    Goh Aun Hoe, Chief Executive Officer
所在地    Unit C-3A-38, Block Camilia, 10 Boulevard, Lebuhraya SPRINT, PJU 6A, 47400
        Petaling Jaya, Selangor Darul Ehsan, Malaysia
設立     1999 年 3 月 17 日
資本金    MYR 300,000
決算期    12 月
大株主及び持株比率 Go Aun Hoe 60%・Seah Teo Beng 40%
事業内容  コンピュータ・グラフィクスによる映像制作
URL      /img_sys/ class="blank" target="_blank" href="http://www.silver-ant.com">http://www.silver-ant.com 

【株式会社ポリゴン・ピクチュアズについて】
 ポリゴン・ピクチュアズ(PPI)は、1983年7月の設立以来、「誰もやっていないことを圧倒的なクオリティで世界に向けて発信していく」をミッションに掲げ、日本企業として初めて、米国の長編TVシリーズのCGアニメーションを複数制作するほか、エンタテインメント業界向けに、映画・ゲーム・展示会のデジタル映像制作やコンテンツのライセンス管理を手がけています。現在、300名を超す国内外のクリエイターが、世界的に評価が高い日本のアニメーション表現と、PPIならではのCG制作ノウハウとを融合させたコンテンツ制作に力を注いでいます。PPIは、日本のコンテンツ業界の将来を見据えた、グローバルな事業展開により、コンテンツ・ビジネスにおけるリーディング企業を目指しています。

【アマナグループとは】
 アマナグループは、持株会社である株式会社アマナホールディングスを主軸に、株式会社アマナイメージズを中核会社としたストックフォト販売事業グループ、株式会社アマナを中核会社とした広告ビジュアル制作事業グループ、そして株式会社アマナインタラクティブを中核会社とした広告の企画制作事業グループの三つの事業グループとCGアニメーション制作を手がけるポリゴン・ピクチュアズにより構成されています。

           

【株式会社ポリゴン・ピクチュアズ 会社概要】
代表者     代表取締役社長 塩田周三
所在地     東京都港区南麻布3-20-1 麻布グリーンテラス1階
設立       1983年7月
資本金     2億7,050万円
従業員数    145名 ※2012年7月2日現在
事業内容    CGアニメーションの制作、CGキャラクターの開発、ライセンス
          デジタルコンテンツの企画・制作・販売
          映画・博覧会映像、TV番組、TV-CMの企画・制作
          CG制作システムの企画開発、ライセンス
URL       /img_sys/ class="blank" target="_blank" href="http://www.ppi.co.jp/">http://www.ppi.co.jp/ 

【株式会社アマナホールディングス 会社概要】
代表者     代表取締役社長 進藤博信
所在地     東京都品川区東品川2-2-43
設立       1979年4月
資本金     10億9,714万円
証券コード   東証マザーズ2402
売上高     136億8,141万円 ※2011年12月期実績
従業員数   (単体)97名/(連結)900名 ※2012年7月2日現在
事業内容    ストックフォト販売事業・広告ビジュアル制作事業・広告の企画制作事業・
         エンタテインメント映像制作事業を中心とした企業グループの企画・管理・運営
URL       http://amanaholdings.jp/

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら