LOADING

プレスリリース

2014.10.01

<報道関係者各位>
株式会社ポリゴン・ピクチュアズ

アニメーションマスタークラス2014
森田宏幸による「絵コンテ技術論」開講!

株式会社ポリゴン・ピクチュアズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:塩田周三)は、経済産業省、一般財団法人デジタルコンテンツ協会が主催するデジタルコンテンツEXPO2014において「アニメーションマスタークラス2014」を開催することを発表します。


本年度の講師は、『猫の恩返し』、『ぼくらの』の監督であり、最新作『シドニアの騎士』をはじめ、数多くの作品を手掛けてきた森田宏幸。脚本から絵コンテ、さらにアニマティクスによって映像演出の質を高めていく実践的な手法を、過去から最新作までのアニメ作品を題材に解説します。さらに、現在はポリゴン・ピクチュアズに所属する森田が、制作現場で実際に使用しているツールでの制作デモも実施。最新の絵コンテ技術と演出のスタイルについて学んでいただけます。是非ご参加ください!

【アニメーションマスタークラス2014 森田宏幸「絵コンテ技術論」】
●開催日:10月25日(土) 10:30~16:30(開場10:15)
●開催場所:日本科学未来館 第二会議室
http://www.miraikan.jst.go.jp/guide/route/  
●参加費:18,000円/1名
●お申込み方法:下記URLよりWEBにて受け付けております。
<アニメーションマスタークラス2014 お申込みフォーム>
https://pro.form-mailer.jp/fms/e2aebf5e65797

当社は、今後も「誰もやっていないことを圧倒的なクオリティで世界に向けて発信していく」をミッションとして掲げ、最先端の技術やノウハウを積極的にご紹介してまいります。


【森田宏幸について】
スタジオジブリ『猫の恩返し』(2002年)で初監督。TVシリーズ『ぼくらの』(2007年)監督、TVスペシャル『ONE PIECE エピソードオブルフィ ~ハンドアイランドの冒険~』(2012年)共同監督。TVシリーズ『MONSTER』『鉄腕バーディー』『黒執事』など絵コンテを多数担当。現在はポリゴン・ピクチュアズに所属し、TVシリーズ『シドニアの騎士』の絵コンテを担当している。

 
©弐瓶勉・講談社/東亜重工動画制作局


【デジタルコンテンツEXPOとは】
デジタルコンテンツ分野で活躍する研究者やクリエイター、企業関係者等が参加し、最新の情報を交換しながら、デジタルコンテンツ産業の5年、10年先の将来像を描き出す国際的イベント。
名 称 デジタルコンテンツEXPO 2014
会 期 2014年10月23日 (木) 〜 26日 (日)
会 場 日本科学未来館 (http://www.miraikan.jst.go.jp/  
東京都江東区青海2-3-6
主 催 経済産業省、一般財団法人デジタルコンテンツ協会
公式サイト:http://www.dcexpo.jp/  




【株式会社ポリゴン・ピクチュアズについて】

当社は、株式会社アマナ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:進藤博信、証券コード:東証マザーズ2402)を主軸とするアマナグループとして、エンタテインメント映像の製作を主体的に手がけている事業会社で、昨年、設立30周年を迎えました。
1983年7月の設立以来、「誰もやっていないことを圧倒的なクオリティで世界に向けて発信していく」ことをミッションに、グループ会社「Silver Ant PPI Sdn. Bhd.」を含め、国内外から集結した400名以上のクリエイターが集結。日々コンテンツの企画制作に力を注いでいます。映画、ゲーム、展示会など、様々なメディアに対応するデジタルアニメーションを制作しているほか、TVシリーズでは、『トランスフォーマー プライム』『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』(両作ともデイタイム・エミー賞受賞)、『トロン:ライジング』(アニー賞受賞)などを制作してまいりました。2014年からは、『シドニアの騎士』(静野孔文監督)、『山賊の娘ローニャ』(宮崎吾朗監督)などの作品を皮切りに、日本国内向けTVアニメーションの制作も本格的にスタートしております。
今後も当社は、世界的に評価が高い日本のアニメーションと、当社独自の技術開発力・企画制作ノウハウとを融合させ、コンテンツ・ビジネスにおけるリーディング企業を目指してまいります。詳細につきましては、http://www.ppi.co.jp をご覧ください。
このリリースに関するお問い合わせ: 株式会社ポリゴン・ピクチュアズ プロデュース部 担当:溝辺(みぞべ)まで
住所: 〒106-0047東京都港区南麻布3-20-1 麻布グリーンテラス1階
電話: 03-5789-4172 FAX: 03-5789-4180 メール: marketing@ppi.co.jp
*本リリースは株式会社スロウカーブ(担当:木立 連絡先:03-4590-1317)の協力にて配信されております

このニュースをシェアする

メールでのお問い合わせはこちら